2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

無料ブログはココログ

ミニカー購入記(2017年4月16日号)

・MAZDAスカイラウンジ限定京商 1/64 マツダロードスター ND
MAZDAスカイラウンジで2,400円で購入。
新たなる相棒のNC750Xの慣らしのため箱根にひとっ走り行き、大観山で休憩したついでにお土産として購入。
去年来たときは販売情報を掴み損ねて入手し損なったけど、今回は無事Get。
特注パッケイジ(ターンパイクのコース図があしらわれている)とはいえ、ビーズコレクションで2,400円はチト高い気がするけど、まぁ気分気分。

ミニカー購入記(2017年4月13日号)

・スパークモデル 1/43 #8 アウディR18 ハイブリッド('16 ル マン)
・ルックスマート 1/43 #82 フェラーリF488 GTE('16 ル マン)
mamboxでR18:6,242円、488 GTE:11,480円で購入。
R18は、'15シーズン、ポルシェにWECのタイトルとル マンの勝利を奪われたアウディが、'16シーズンに向けて、エアロパッケージからパワートレインまで全てを一新してWECに投入したマシーン。
放出エネルギー量を4MJから6MJに拡大、蓄電システムはフライホウィール式からリチウムイオンバッテリーに変更。ボディワークも極端なハイノーズが目立つフロントセクションを中心に見た目の印象がガラリと変わった別モノに変化したものの、その攻めすぎた設計ゆえか、シーズン通して近年のアウディスポーツには考えられないほどトラブルが多発。ル マンでもトヨタ、ポルシェの後塵を拝し、トヨタの「ノーパワー!」のおかげでなんとか8号車(デュバル/ディ・グラッシ/ジャービス組)が3位に食い込むに留まる惨敗を喫したうえ、シーズン終了間際の10月に2016年でWECからは撤退してフォーミュラEへ注力することを発表したため、ひとまずアウディ最後のプロトタイプカーとなってしまったR18の8号車がスパークからリリースされたので入手。
しっかし、R18のル マン用のロードラッグ仕様のブサイクさはR15を軽く凌駕しましたなぁ。

488 GTEは、458イタリアの後継機として開発された488 GTBをベースにした、'16シーズンから施工された、GT3との差別化を図るためにパフォーマンスが底上げされた新レギュレイションに対応したGTEマシーン。
ル マンのGTE-Proクラスでは、本命のAFコルセの2台がリタイヤを喫する中、一時期はトップを走ったものの、最終的にはフォードGTに1分差でクラス優勝を奪われて2位に甘んじてしまった、元F1ドライバーのジャンカルロ・フィジケラを擁するリシ・コンペティツィオーネの82号車がルックスマートからリリースされたので入手。
凝ったグラフィックも、大物スポンサーロゴも無いほとんど吊しの状態で「プライベイターかよっ!」つーくらい素っ気ないマーキングだけど、かえってフェラーリの素のカッコ良さが堪能できていいかも。 ところでルックスマートは1万の値付けがされても適正に思えるのに、イグニッションだと「う〜ん」となっちゃうのはなんでだろ?
ルックスマートって言ったってミニマックス生産なのにね。ブランドのチカラって怖いわ〜(^ω^ ;)。

AUTOSPORT webに「豊崎小隊」が採り上げられていると自分の中で話題に

「君はパイロット・平手晃平を見たか。『第07板倉小隊』にGT500王者出演」(AUTOSPORT web)

板倉小隊に平手が出てきただけでも十分驚いたのに、まさかAUTO SPORTのであいなまさんの名前を見ることになるとは、世の中何が起きるか分からんねぇ。

#ところで板倉小隊の動画をPCで表示してる中にあいなまさん映ってるけど、ミューレの方から何かやってきたりしないのかしらん?(笑)

Studieの'16 BMW M6 GT3はオフィシャルクラブ特典で入手可に

「BMW TEAM Studie オフィシャルクラブ2017 会員申し込み」(BMW Team Studie)

「'16仕様のミニカーがいつまで経ってもアナウンスされないからどうしたんだろう?」と思ってたら、こーゆーカラクリかぁ。
S-GTミニカーコレクターとしては入会するしかないじゃない! あなたも、私も!(あなたって誰だよw)

#エヴァレーシングもこれくらいコレクター心をくすぐる特典付けてくれないかねぇ(´・ω・`)。

谷口/片岡/可夢偉トリオがスパ24時間参戦!

「キャットスマイルレーシング スパ・フランコルニャン 24時間レースに電撃参戦にゃん!」(キャットスマイルレーシング)

おお〜、よくトヨタが可夢偉のエントリィを認めたな〜。
《初音ミクGTプロジェクトファン感謝祭》のプレミアムエクスペリエンスですら契約の関係でレクサスしかハンドル握れなかったのに、トヨタも破格の譲歩をしたもんだ。
ただな〜、ブランパンGTシリーズを放送してるFOX SPORTSは契約してないから、スパを駆け抜けるミクさんが見れないのが残念。

・・・って、エイプリルフールネタだけじゃなくてガチかよ!?(゜Д゜;)

「スパ・フランコルシャン24時間レース参戦のお知らせ」(グッドスマイルレーシング)

マジで可夢偉の契約関係をどうやってクリアしたのか、私、気になります!

ミニカー購入記(2017年3月30日号)

・隔週刊 F1マシンコレクション 1/43 フェラーリ312T2('77 F1)
オークスブックセンターで2,490円で購入
映画『ラッシュ/プライドと友情』でも描かれた、76年の大事故から奇跡の復活を遂げて77年のF1チャンピオンを獲得したニキ・ラウダが駆った312T2が『隔週刊 F1マシンコレクション』にラインナップされたので、ハイインダクションポッドが廃止された代わりにNACAダクトが装備されたT2のダイキャストモデルも押さえたいな〜、と思い購入・・・したんだけど、よく考えたら『公式フェラーリF1コレクション』でもリリースされたのに完全にスルーしちゃってたな。たまたま観測範囲で目をしなかったからかな?(^ω^ ;)
どちらにせよモデルはイクソ製だからクオリティ差は大してないっしょ。
しかし、同じ金型(だよね?)を使い回してアシェットとディアゴスティーニに売りつけるんだから、イクソも商売上手いなぁ(笑)。

トミーテックから1/43スケール西部警察劇中車が登場

<T-IG4303 西部警察 マシンX>(トミーテックスケールミニカーWEB)

「へ〜、トミーテックがついにレジン製1/43にも手を広げるのかー」と思ったら、イグニッションモデルとのコラボモデルだったか。
デキはいいかもしれないけど、25,000円は高すぎやしませんかねぇ。
1/6 カタナの128,000円といい、トミーテックの金銭感覚ちょっとオカシイよ。

スパークが1/43に続き、ついに1/12バイクモデルに参入!

「【Spark Catalogue 2017】-Part2」(Spark Japan Facebook)

いやぁ、1/43がリリースされた時点で覚悟はしていたけど、ついにきたか〜。
まぁ、スパークだからレジン製だろうし、そうだとするとまだミニチャンプスの方に個人的には魅力を感じるんだけど、造形と値段次第では、リリースペースのクッソ遅いミニチャンプスから移行しちゃってもいいな。

久々民放でWRC番組やると期待していたらこれだよ

「若手芸人が体当たり取材敢行。アンジャッシュ出演のWRC応援番組、テレ朝で8日初回放送」(AUTOSPORT web)

“WRCに知識がゼロという若手芸人をラリーの現場に派遣。生観戦の魅力を体当たりで紹介するという。”

テレビ局って、スポーツ番組に芸人(かジャニタレ)絡ませないとペナでも受けるの?
どうせWRカーの激走見て「うぉぉぉぉっ!」だの「スゲーッ!」だの大袈裟なリアクションするだけで何も伝えられないんでしょ?
ホント、そういうのいらないから(゜Д゜#)。
結構期待してたのに一気に見る気失せたわー。

トヨタ、ついにル マンに3台目の投入キタコレ!(゜∀゜)

「トヨタ、ル・マン24時間に『3台目』投入を正式発表。WTCC王者ロペス加入」(AUTOSPORT web)

勝ったな!ガハハ!

#すみません。単にこの画像使ってみたかっただけです(^ω^ ;)。

«ミニカー購入記(2017年1月30日号)