2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 匠の技を味わう | トップページ | 原因不明なのは、こんなウソが堂々と放送されちゃうことの方 »

ENEOSなんか気合い入ってるな

<2004パリダカ激走ジオラマシリーズ>(ENEOS)

ENEOSオリジナルの1/72ミニカーによるジオラマシリーズがエネオスショッピングモールにて発売中。

「前人未到への挑戦」編/スタートシーン
「ヨーロッパ疾走」編/オンロードシーン
「灼熱の砂漠激走」編/オフロードシーン1
「戦士達の休息」編/ピットシーン
「極限へのチャレンジ」編/オフロードシーン2
「栄光のゴール」編/ゴールシーン

の全6種類。残念ながらミニカー制作メイカーの情報は無し(ホンウェルと見たがどうか?)。ちなみにモデルは#201の増岡車。
「オフロードシーン1」「ピットシーン」「オフロードシーン2」「ゴールシーン」のパジェロにはウェザリングまで施してあるとか。

あと、去年に続きチョロQも発売中。ただし今年は、パジェロエヴォとサポートトラックのセット(去年はパジェロエヴォ2台のセット)。

個人的にはパルクフェルメの整備シーンのヤツと丘越えしてるヤツがツボかな?
つーか、ジオラマも悪くないけど、ミニカー単品でも売って欲しいんだけどなぁ。
ところで、まさかこのミニカーのホウィールは脱り…うわ!なにをする!やめr…

【3月27日追記】
「戦士達の休息」編/ピットシーンを買ってみた〜。
製造元はフィギュア・ジオラマ・ミニカーの企画・製作を行うミニチュアファクトリーというメイカーのオリジナル。
ジオラマベース(ケース)とミニカーは別パッケージになっていて、自分で組み合わせる形式。
中が仕切られた段ボール箱に、ジオラマベースの収まった紙箱とミニカーが入っている紙箱が収納されてた。

パジェロミニカージオラマの写真

« 匠の技を味わう | トップページ | 原因不明なのは、こんなウソが堂々と放送されちゃうことの方 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/341498

この記事へのトラックバック一覧です: ENEOSなんか気合い入ってるな:

« 匠の技を味わう | トップページ | 原因不明なのは、こんなウソが堂々と放送されちゃうことの方 »