2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 自分がスルーした物がホメられてる悔しさ | トップページ | “浴玩”ってジャンルがあったのか »

『プロジェクトX』はツメが甘かったなぁ

今日放送された『プロジェクトX』ヨシムラの回。内容的には無難にまとめていたし、不二雄や浅川邦夫、横内悦夫にコメント取るのはまあ順当としても、入交昭一郎やマイク・ボールドウィンにまでコメントを取っているのにはビックリした(富樫ヨーコの尽力があったと見るがどうか?)。竜洋でGS1000を実走させての再現映像にも感心。普段、あざといとケチを付けつつも、ポップの不屈の闘志にはやはり感動してしまった。

が、しかし、なぜにエンディングの映像にYZFを使うか? NHK

#そうそう、まるで森脇(のみ)がヨシムラの跡を継いだかのように見えるあの終わり方もいただけなかったぞ。

« 自分がスルーした物がホメられてる悔しさ | トップページ | “浴玩”ってジャンルがあったのか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/436402

この記事へのトラックバック一覧です: 『プロジェクトX』はツメが甘かったなぁ:

« 自分がスルーした物がホメられてる悔しさ | トップページ | “浴玩”ってジャンルがあったのか »