2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« アソビットシティの跡地はドンキになるのか | トップページ | 堀江ちゃんは判官贔屓をしたい人なのかえ? »

『世界のレーシングカー』インプレッション

<1998 Mobil1 NSX>(週刊デル・プラドコレクション 世界のレーシングカー)

先週のST205に続けてMobil1 NSXを購入してみたので簡単なインプレッションを。
造形面ではフロントバンパースポイラーが肉厚過ぎるし、塗装もムラやエッジ部分の欠けとかのアラはあるので「美しい塗装、細部の作り込みが施された一級品」は言い過ぎにしても、値段(1,490円)を考えれば十分納得のデキ。
これを捕まえて「ここが違うあそこがヘン」などと得意げになってモンク垂れてちゃ、通どころかバチが当たるぞ、ホンマ。

それよりこの手のシリーズの「ある程度巻数が行くと定期購読しないと書店で買えなくなる」つーシステムの方を何とかしてくれ。
そもそも全巻の予定も示さず「定期購読しろ」ってのはかなり身勝手つーか横暴だと思うんだが…。残り全部──は極端にしても、半分でも要らなかったらどうしてくれるってんだ?

#あ、でもオマケの冊子はホント貧弱で話にならない。レースカーの説明の方が少ないってのはいかがなものかと。

« アソビットシティの跡地はドンキになるのか | トップページ | 堀江ちゃんは判官贔屓をしたい人なのかえ? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/974979

この記事へのトラックバック一覧です: 『世界のレーシングカー』インプレッション:

« アソビットシティの跡地はドンキになるのか | トップページ | 堀江ちゃんは判官贔屓をしたい人なのかえ? »