2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

2004年8月

唐揚げにタルタルソースぅ?

今日、昼メシに唐揚げがおかずののり弁買ったらタルタルソースが付いてたけど、唐揚げにタルタルソースはいらんだろう(・д・)。もはや世の中は味オンチマヨラーの天下なのかえ?

#フライ用のを間違って入れてしまったと信じたい…。

13°のヒミツ

「デザインで性能が変わる〜Suica改札機のわずかな傾き」(ITmedia)

あちゃ、こんな面白そうな展示やってたのか。見たかったなぁ。松屋のこのコーナーはホント、油断できないんだよなぁ…。

渋谷のド真ん中にフェラーリF1

vodafone ハンズサインセンター渋谷に置いてあったフェラーリF2003-GAの写真

vodafone ハンズサインセンター渋谷の前を通りかかったら、なにげにフェラーリF2003-GAが置いてあったのでビックリ。たまたまデジカメ持ってたのでパチリ。
頼めば記念撮影をしてプリントサービスをしてくれるらしいし、時間によってはキャンギャルたんと一緒に撮ってもらうことも出来るっぽい(残念ながらいなかった)。
いくらスポンサーとはいえ、こんな極東の一ショップに良く貸し出したなぁ。

オリンピック…

みんな盛り上がってるところ申し訳ないんだけど…

  • NHK、ゆずのテーマソングかけすぎ、マヂ(・Α・)ウザイ
  • あと堀尾アナのハシャギっぷりもイタイぞ
  • 三宅を筆頭としてアナウンサー陣絶叫しすぎ、(・Α・)うるさい!
  • 「感動した」だの「感動をありがとう」だの、もうね、アホかと。馬鹿かと。お前らは本当に感動したのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。「感動」がユニクロ製品並に安すぎるよ、ホントに
  • 「ちょ〜気持ちいい〜!」も、もう聞き飽きた(;´д`)
  • 何やら評判の良い「栄光への架け橋だ〜っ!」も、「けっ、自局のテーマソングの宣伝ぢゃねぇか( ゜Д゜)、」としか思えなかったオイラは病んでますかそうですか
  • 何よりハラ立つのは、オリンピックと24時間テレビのせいでチェコGPが1週間遅れで放映されること。ふざけんなゴルァ!ヽ(`Д´)ノ

#オリンピックのおかげで夏の甲子園の影が薄いのがせめてもの慰め。

トランスフォーマー BT-07 スモークスクリーンGT

<トランスフォーマー バイナルテック7 スモークスクリーンGT fest. スバルインプレッサWRC2004>(タカラ)

実在する車をミニカー並のリアルなプロポーションで再現した上で、見事にロボットに変形させる“バイナルテック”の最新作は、実車のインプレッサWRCのマイナーチェンジに会わせ、細かい改良を施した“スモークスクリーン”のリニューアル版が登場…って、それはどうでもよくて(いいのかよ)、ソルベルグヒルボネンにお披露目してるよ。( ゜Д ゜)すげぇ…。

ナストロアズーロカラーのカローラWRC

<Toyota Corolla WRC V.Rossi Monza Rally 2003>(イクソモデル)

2003年にモンツァラリーに出場して2位になった時のカローラWRCだって。こりゃまた随分マニアックなところを突いてきたな。

末はファイアフォックスか、はたまた“ジーザス・ボックス”か?

「空飛ぶロボット/念力?で動く!?」(ワールドビジネスサテライト)

脳波が操作上どのように作用しているかが良くわかんなかったけど、ヘッドセットだけでラジコン(206WRCってトコロにまた食いついてしまうわけだが)が動いている様はかなり衝撃的。
この特集を見てファイアフォックス“ジーザス・ボックス”の実現に夢を馳せた冒険小説ファンがゴマンといたに違いない。

「まほろさん」が誰か知らないんだけどね

<まほろさんとスポーツバイク 無免はいけないと思います!Ver.>(コトブキヤ)

店頭に並んでるの見たけど、MVアグスタ(F4-750ST)が結構良く出来てんのよ、これ。一瞬バイク目当てで買おうかと思ったくらい。
しかもこんなマスプロダクト性の低いプロダクトにおいてフレーム、タンク、リアカウル、サイドカウルがダイキャストだって。それでいてフィギュアとセットで10,290円なんて価格良く実現したよなぁ。

しかし「スポーツバイク」としか言えなかったりMVアグスタのロゴが無いところを見ると、バイクに関してはノーライセンス品でしょ? カジバに見つかったらどうするんだろ? それともロゴさえ付けなきゃお咎め無しなんかな?

不良債権請求督促通達書(督促書)

キタ━━━━━━( °∀ °)━━━━━━ !!!!

しかも文面がかなりトンデモ。

“債権に関する権利の変更現在貴方様の所有する不良債権の以降に付きまして、運営業者様(消費者金融、通信業者等)から債権譲渡に至りました。”(原文ママ)

見出しの後に読点無いし、「以降」は誤変換してるし、「付きまして」はいらん変換してるなど、突っ込みどころ満載で、何らかの法的拘束力がある文書としての信憑性ゼロ。
だいたい「消費者金融、通信業者等」の「等」って何だよ。人の不良債権を管理していながら、その内容を特定出来ないってどーゆーコト?
これならうっかり連絡しちゃう恐れはないけど、もうちょっと配慮が行き届いている(?)文面だったら、アセって連絡しちゃうこともあるかもねぇ。

アオシマ 1/18 ダイキャストバイク

「アオシマ 2004年8月の新製品」(アオシマ)
<1/18 ダイキャストバイク マジェスティ(白)・(赤)>
<1/18 ダイキャストバイク T-MAX(黒鉄色)・(金)>

ほほぉ、アオシマからダイキャスト完成品のバイクが登場ですか。
当然(笑)品の無いカスタムもヴァリエイションで出るんだろうなぁ‥‥と思ったら、TAM'S INDUSTRIALなるメイカーのOEM品か。自社金型じゃないんじゃ、そんな無茶はしないか。

世界で一番「見づらい」サイト?

今年の8耐本セブンスターのオリジナルサイトのURLが出てたので行ってみたら、有料のエロサイトより行く気が失せるなような手続きを踏まないと閲覧すら出来ないこと発覚。こりゃ、よ〜っぽど魅力的なコンテンツがあるに違いない!(笑)
迂闊に未成年に見られたく無いってのはわかるけど、そこまでデリケートに扱うようなコトなんかね?

治親、再デビューを優勝で飾る

「治親V、オートレースのデビュー戦飾る」(F1 EXPRESS)
「29期新人デビュー!!」(川口オート)
「『治親応援団』結成式行われる!!」(同上)
「治親応援団結成式」(日本小型自動車振興会)

去年の8耐でその非凡さを改めて見せつけ、つくづくロードレース界からの引退が惜しまれる治ちゃんがついにオートレースデビュウ。しかも勝利で飾ったという嬉しいニュースが。
かつては世界を制した男が頭を丸坊主にされ厳しいしごき(あーやだやだ(;´д`))に耐えて再出発を図る姿には涙を誘うものが…。新天地でも目指せ頂点!!

#しかし100歩譲ってヒロミはともかくとして、大河内奈々子に根本はるみって何だよ?(あとR.C.Tって誰?)どうせ知りもしなかったクセしやがって(-_-#)。

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »