2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

2004年9月

電磁波攻撃? スカラー波攻撃?

ゆうべ部屋の時計が止まっているのに気付き、電池切れだと思って交換しても動き出さない。メインスウィッチを入り切りしても動かないので、てっきり壊れたと思って放っておいたら、今日の夜帰宅してみると動き出してる‥‥しかも電池は古いまま。




一体、何者の陰謀ですか?(;´д`)

だからPVC製ロボットフィギュアは嫌なんだ

前からアニメとかのメカ──特にロボット──をPVC(ポリ塩化ビニール)で商品化するのって、面は歪むわモールドやシェイプは眠くなるわで、メカを再現する素材としては向いていないと思ってたんだけど、やまとのS・I・M(このシリーズ名も仰々しい割には…ねえ…)イデオンを買って確信に変わったわ。なんじゃこのやる気のないモールドとペイントは?(ま、これはどっちかつーと品質管理のモンダイかもしらんが)これで6,090 円は無いだろう。詳しくはこちらのレビューを参考にどうぞ。実に的確に批評してらっしゃる。

やっぱ、ロボット玩具はダイキャストとABSだよ、うん。

#つーわけで、やまとの1/12スコープドックもちょっと期待してたけどスルーだな。

「過敏」なのは誰?

今、MXテレビで再放送中のザンボット3の21話の冒頭で「健康への影響を配慮して映像を改変している箇所があります」のテロップが。どうやら「パカパカ」を使っているカットのコマを1コマか2コマずつ止めて点滅の回数を減らした模様。
でも、確か富野監督自身が雑誌か何かのインタヴュウで「昔のクリエイターにとって禁忌の技であるのは常識だった」みたいなコメント(ソースも内容もうろ覚えでスマン)してたくらいだから、問題無いレヴェルだったと思うんだけど、「疑わしきは罰しておけ」なんかねぇ?

#つーコトは、古いソースと言えども一話一話「不適切な映像」が無いかチェックしてるんかいな? ご苦労なこった。

クリプトナイトのU字ロックに、ボールペン1本で開錠出来てしまう脆弱性

「『のこぎりでも壊れない』U字ロック、ボールペンで簡単に解錠」

この手のU字ロックは、プラハンマーとかで錠のところを叩くと開くってハナシは聞いたことあったが、まさかボールペン一本で開いちまうとは…。

ほんに、世間は狭くなったのぉ

本家のBBSに、「オイラが乗ってたのだと思われるイナズマが売られてるのを見たので、処分した時の走行距離を教えてほしい」とのカキコが。
ホントにオイラのイナズマだとすると、少なくとも4000kmくらい戻されてるらしい(笑)。
処分をお願いしたスズキワールドはさすがにメーター戻しなんてやんないだろうけど、やっぱまだやってる業者あるんだねぇ。
偶然とは言え、こんな「追跡」が出来ちゃうなんてネットならではだね。

#しかし、ヨシムラのステッカーまでそのまんまなんて、もしかして処分してから誰も買ってくれなかったのかな…(つД`)。

ホットウィールはレース音痴?

ホットウィールの206WRCの写真

オイラもともとホットウィールってあんまり評価してなかったんだけど、今回出たWRCシリーズで、ホットウィールに対する悪い印象がますます強くなってしまった。何がそんなに気に入らなかったかと言うと──

その1:プロポーションが悪すぎる
ブランドの持ち味として、ある程度のデフォルメが施されるのは当然だけど、それも実車の特徴や魅力を強調するためのものであるべきで、これはもう「デッサン狂い」のレヴェルで全然カッコ良くない。

その2:値段の割りには造りが雑
価格が840円と、通常ラインの倍以上するのに、いい加減ホウィール履いてるし塗装もムラだらけ。どこにそのコストがかかっているのか全く不明(パッケージに「WRC」のロゴを入れるためのライセンス料“だけ”だったりして)。

その3:ファン的に嬉しくない仕様のチョイス
このシリーズ、2003年仕様を再現してるんだけど、故にランサーWRCは活動休止中のテスト(プロモーション?)仕様。あと206WRCはエースのグロンホルム車じゃなくてバーンズ車…(いや、バーンズ本人がどうこう言う気は全く無いんだけどね)。それでいてドライヴァーズチャンピオンを獲ったクサラWRCは用意しないという、ラリーファンなら首を傾げざるを得ないチョイスはやはり謎。開発者はラリーに疎いとしか思えない。

──などなど、とにかく定価で買う気は起きないシロモノ。フォーカスだけ買い漏らしたんだけど、真剣に探す気は起きないなぁ。

#バンダイが手を引いてから、本家のサイト内に日本語ページ出来たんだ。知らなかった。

なんでまた「カワサキ」なの?

「ヒデの愛称は『カワサキ』! 地元紙が“素顔”特集」(Yahoo! SPORTS)
「ヒデの愛称は『カワサキ』! 地元紙が“素顔”特集」(スポーツ報知)

ヒデってバイク乗ってんの? それとも単に「バイクで有名な日本から来た男」的な意味合い?
「スズキ」「カワサキ」って愛称が二つあるのも謎。何をもって呼び分けてるんだ?

#オイラだったら、そんな「愛称」嬉しくないけどなぁ…。

これぞリアル「柔ちゃん」

「女子高生、痴漢に大外刈り1本」(nikkansports.com)

「一本背追いじゃないぢゃん」とか「投げ飛ばしたのは引ったくりぢゃん」とかのコアなツッコミは無しの方向で。

ついに日本で「ケビン・シュワンツ スズキスクール」開校

「【日本初開催決定!】KSSS(ケビン・シュワンツ スズキスクール)in Japan」

研修やら仕事が慌ただしくてニュースの発見が遅れた。もう締め切ってるぢゃん…○| ̄|_
ま、どうせホンダ乗りはお呼びじゃないからいいんだけどね(T-T)。
とりあえずファンの集いだけでも参加しときますか。

#しかし8時半に浜松で解放されてもなぁ…。帰りどうすんべ?

北川、ボルドール24時間も制覇!

「北川、2大耐久レースを制覇」
「マスター・オブ・エンデュランス フランス・ボルドール24時間耐久レース Team S.E.R.T 1-2フィニッシュ」

地味ぃにスゴイニュース。2度転倒してもチャンスが残ってるところが「24時間」だね。
あとは8耐だけ! 来年こそ幸運の女神が微笑みますように。

あと、シュワンツが現役時代のゼッケン付けて走って「34位」に入ったってのが笑える。ネタか?(笑)

北緯40度、FOMA死す

仕事で必要になったFOMAを持ち歩くようになり、週末ツーリングで東北(秋田中心)に行くのに持っていったんだけど、ちょっと「のどかな風景」になると、すぐ「圏外」になって全然使い物にならず。
メガピクセルカメラだのFeliCaだのと、どーでもいいような機能を充実させる前に、もっと基地局増やして「携帯電話」としての本分を果たせるようにする方が先だと思うぞ、夏野ちゃん。

邦題が『マイ・ボディガード』だとぉ!?

『マイ・ボディガード』オフィシャルサイト(日本版)

一体、どこのどいつだ。『燃える男』の邦題に、よりにもよってこんなふぬけたタイトル付けやがったのは!!ヽ(`Д´)ノ

フジガス、悲願のタイトル獲得!

「藤波貴久、日本人初のトライアル世界チャンピオンになる!」(ホンダ)

いや〜長かったね。5年連続ランキング2位ってのも、相当フラストレイション溜まってたろうし、プレッシャーもものすごかったはず。でもそれをはねのけての初タイトル! おめでとう\(^o^)/

#ったく、柴田亜衣に県民栄誉賞と副賞に阿波牛やらメダル入れてもうため桐だかなんかの箱を送った、なんてバカな県知事の売名行為に荷担するくらいなら、フジガスのことこそ報道してだなぁ‥‥やめた、空くなるだけだ(;´д`)。

スパイダーマン、ポルトガルでコケる

「MotoGP第11戦ポルトガルGP決勝結果」(ヤマハ)
「SEVENTH POSITION FOR "SPIDERMAN" MELANDRI 」(マルコ・メランドリオフィシャルサイト)

しかしNHK「スパイダーマン」すら言っちゃいかんのか。難儀やのう。

それにしても、エドワーズの米国マンセーカラーが出るくらいだもの、このスパイダーマンカラーも出ちゃうんだろうなぁ…。
もし出たらスパイダーマングッズコレクターも手を出すだろうから、妙に人気が出そうなヨカーン。

#え〜っと、メランドリのオフィシャルサイトのこっちの記事の写真、カメラマンの意図はともかくとして、結果的に盗撮画像みたいになってるんですけど(^_^;A。つーか、コレを平気で載せちゃうイタリア人の感覚って一体…。

【9月7日追記】↑の記事は消えてしまいました。やっぱマズかったのか?(笑)

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »