2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004年11月

アメリカのお子様たちはクリスマスにCBR1000RRをおねだり?

<TOYQUEST Minimoto Maxii>

アメリカの子供が今年のクリスマスに一番欲しいオモチャがこれなんだそうな。一見パチモンくさいがちゃんとホンダの承認済。VTR1000タイプもあり。ただしこっちはレース用の模様(ポケバイ代わり?)。日本じゃ売れないかなぁ?

嗚呼、これをスガハラに持ち込んで、キャメルカラーやテレフォニカモビスターカラーにしてぇ(笑)。

メイドさんのお見送りオプション?

昨日、末広町の交差点でメイドのコスプレをしたおねえちゃんが男性に腕を絡ませて歩いているのを目撃。
ありゃいったい何? いくら何でもコスプレしたまま同伴ってのは考えづらい。ジュエリィカフェの店員がジュエリィを買ったお客へのちょっとしたサーヴィス? それともメイドカフェのオプションに「お見送り」でもあるのか? 謎だ…。
アキバでコスプレでティッシュ配りや客引きするのは今や珍しくも何ともないけど、あの光景はさすがに異様でビックリした。

豚肉が危険?

「E型肝炎『豚肉』に注意喚起、厚労省が都道府県に要請」(YOMIURI ON-LINE)

つうか、いつから「生焼けの豚肉はオーケイ」ってコトになってたんだ?

三省堂の店員の質も堕ちたもんだ

欲しい本があったので三省堂へ探しに行く。
在庫検索端末によると1冊在庫があるようなので、当該フロアの棚に行ってみるが見あたらないので、念のためレジに行き、兄ちゃんの店員に端末のプリントを渡して問い合わせると、兄ちゃんが「お待ちください」と行って探しに行ったのでレジ前で待つ。
しばらくすると店の中で「お問い合わせのお客様〜」とオイラを探してる…。をいをい、レジで問い合わせを受けたことも忘れたのかよ(・д・)。
他の店員が気を利かせてその兄ちゃんをレジに呼び戻す。レジに戻ってきた兄ちゃん、オイラに向かって「お問い合わせのお客様…ですか?」と間の抜けたことを言う。
いや、忙しい時ならそういこともあるだろうけどさ、空いてる時にこのテイタラクはあり得ないだろう。
最近、こういう緊張感の足りない接客態度に対する怒りゲージのレッドゾーンが異様に低くなってるオイラは、ついカチンと来て「もう、いい!」と言い放ち店を後にしてしまう。
ホント、最近のサーヴィス業の接客態度のレヴェルダウンぶりにはうんざりする(-_-#)。

隠しきれないミニチャンプスへのライヴァル心

<タミヤ マスターワークコレクション 1/12 レプソル Honda RC211V '03 バレンシア>

解説の「シャープなカウリングや各パーツの仕上がりはプラスチックモデルの完成品ならではです。」って部分に、タミヤの自社製品のクオリティへの自負心と仮想敵(?)であるミニチャンプスへの対抗心が見え隠れしているようで面白いね。

“世界最強の特殊部隊”の知名度

『ラブ・アクチュアリー』での女性秘書官のナタリー(マルティン・マカッチョン)が英国首相(ヒュー・グラント)に、「木の幹のような太ももをした女性を好きになる男なんていない」と元カレに言われたことがあると打ち明け話をするシーン。彼女に恋している首相が「そいつを特殊部隊に暗殺させなくてもいいかい?」とジョークを言うのだけど(多分、半分以上ホンキ(^_^;))、実は原語のセリフではちゃんと「SASうんたらかんたら」と言っている。
そうかぁ、イギリスでは『ラブ・アクチュアリー』のようなラヴストーリィを見に来るような層でも「SAS」で通じるのに、日本ではグリーンベレーSEALSほどのネームヴァリュウが無い(あるいは無いと思われてる)のか…、さしもの“アルティメット・フォース”も形無しですなぁ。

「モンキッキー」よりマヌケな改名

「ドット開運できそう? 本田美奈子.に改名」(サンスポ.com)

いや、一画増やすために「.」(ドット)って…。
「モーニング娘。」の二番煎じ感バリバリな上、「ドット」なんて10年後には確実に廃れて恥ずかしさしか残らないと思うんだが…。

デアゴスティーニは大丈夫なのか?

「デル・プラド・ジャパン、破産宣告」(ITmedia)

あちゃ〜、『世界のレーシングカー』は今後のラインナップを楽しみにしてたのに…(つД`)。
なんとか再建してくれることを激しく希望。

シス・スピーダーの試作品が完成!?

「一輪バイクの妙技を披露」(F1 EXPRESS)

でもこのマヌケなライポジぢゃあダース・モールは乗ってくれそうにないねぇ。

エブロ 1/43 ホンダビート

「EBBRO(エブロ) タミヤフェア 2004 レポート」(ミニカーショップ スタイル!!)

なんだ〜、エブロから出るんだったら、高いルックスマートのに手を出す必要なかったぢゃん(;´д`)。
じゃあ、ホットワークスのはスルーでいいな。

不適切な絵日記サイト?

このところ絵日記サイト巡りがお気に入り。
ひとつ気に入ったのを見つけると、そこのリンクを辿って新たなサイトを漁ってくんだけど、こないだ会社でヒマな時間になんも考えずリンクをクリックしてたら、フィルタリングに引っかかって「何遊んどんぢゃ、ゴルァ!」表示(大幅に意訳)が出ちまった…○| ̄|_。
別にエロい内容ってワケでもないし、ドメインも怪しいもんぢゃ無かったのになぁ。

ルパンの声優陣も見習った方が…

「『ドラえもん』声優5人、来春に若手と交代へ」(Sankei Web)

5人全員一気に降板ってのは前代未聞。寂しいことではあるけど英断だと思う。長い間ご苦労さまでした。

貴方はひざまくら派? うでまくら派?

「『ひざまくら』新発売」(@nifty:デイリーポータルZ)
うでまくら(みいユニホーム企画)

商品性に対してはノーコメントだけど、見た目のインパクトは超弩級(笑)。
このメイカーと組めば最強の萌えグッズが誕生‥‥しないか(^_^;)。

ある意味モーターショーより豪華なGT4完成披露会

「『GRAN TURISMO 4』完成披露会レポート」(プレイステーションクラブ)

787BにR390にGT-One‥‥た、たまりませんな(;´д`)。
こんだけのGTカーが一同に介することってそう無いよなぁ。ゼヒ見てみたかった。

『マツケン&くりぃむの珍説!奇天烈学会』

『マツケン&くりぃむの珍説!奇天烈学会』(フジテレビ)

世に流布している珍説を、各分野の複数の専門家にその信憑性を計るという、番組の作り方はバカ系だが、中身は以外とマジメに各種の説を検証してた。
その中で血液型性格診断の信頼性を生物学、統計学など5人の専門家に判定してもらってた。
5人中4人までは否定してたけど、意外なことに遺伝学の専門家(メモは取れなかったのでどこの何という教授かは失念)が、血液の遺伝子上の性質の違いが性格の形成に影響する可能性が出てきたことを指摘してた。
とは言え現在流布している診断法が科学的検証に耐えられないのは確からしいから、やはりとりあえずは「ウソ」と思って間違い無いらしい。
いやぁ、この番組、思わぬ拾い物だわ。

#でも、マツケンに「VTRキボンヌ」って言わせるのはいかがなものかと…(笑)。

『世界のレーシングカー』の怠慢

『世界のレーシングカー』商品ラインナップ

発売日過ぎてるのにリストが更新されてないよ。定期購読以外はウェブしか買うしかないのに。
前に「モデルが何仕様かをウェブに記載して欲しい」ってリクエストしてもスルーされたし。
売る気あんのかね?(-_-#)。

脇阪には悪いけど

「GT500クラス、チャンピオン争いは3チーム」(F1 EXPRESS)

どうかミニカーを買ったザナヴィかデンソーが勝ちますように♪

#いや、別に転売なんか考えてませんよ(為念)。

BS ゴジラ祭り

BSで放送するの知らなくて途中からしか見れなかったよぉぉぉぉ!ヽ(`Д´)ノ

なまくら刀で切れるものとは?

「ギター侍」こと波田陽区の「○○斬り」の評判がいいらしい。
“斬る”って行為は、コトの本質を見極め肉薄した上で、時に辛口に批判するところに(例えば故・ナンシー関のコラムのような)痛快さがあると思ってるオイラにとって、ギター侍のネタは視点の浅い単なる悪口にしか聞こえず、ちっとも笑えないので、何でこんなに評価されてるのが理解不能。
その“斬る”相手にしたって、何か「この人なら悪口言っても怒られないだろう」的計算というかあざとさが透けて見えるのも不快。

例の「“汚れカンケイ”事件」にしたって、資生堂の反応の異様な神経過敏さの方に注目が集まったけど、決してギター侍を擁護してやる必要があるほど上手いことも言ってないと思うし。

それに、「うたばん」に出たとき貴明に「日テレ以外も出てよくなったんだ」と突っ込まれて腰砕けになるあの情けない態度。こんなヤツに斬られたら、斬られた方も浮かばれない。

いつか自販機を破壊してしまう衝動を抑えられない予感が

たまたま小銭が無かったのでお札を突っ込んだところ、どうにもその札のことが気に入らないらしく、何度入れ直しても「ニセ札突っ込むんぢゃねぇ!」と言わんばかりに突っ返してくる自販機。

‥‥そのうち壊してやる。




と思ってるのはオイラだけじゃあるまい。

#こーゆーフラストレイションを市井の消費者に負わせて恥ずかしくないのかね?

わたしのジェニーちゃん、コスプレイヤーなのぉ♪

<コレクターズファッション21 コスプレイヤー>

ってニーズがあるんかね? 良くわからん。
実写からは元ネタバレバレのパクりをするクセに、アニメは異常に元ネタをボヤかすのもナゾ。
どうせならちゃんと版権持ってる『ぴちぴちピッチ』の衣装にでもしたほうがのに…ってのは単なるシロウト考え?

手塚治虫は草葉の陰でどう見てるのやら

今、秋田書店の各コミック誌で、『ブラック・ジャック』アニメ化記念と銘打って、秋田お抱えのマンガ家に『ブラック・ジャック』をリメイクさせる企画を展開中。
折しも『鉄腕アトム』の1エピソードを浦沢直樹がリメイクした『PLUTO』が話題沸騰中。
リメイクとしての出来映えの差が気になり、昔好きだったこともあり、たがみよしひさ版をチェック。

う〜〜む、本人以外が書いたものとしては無難にまとまってるけど、「たがみに描かせる必然性」とか「さすがたがみ、こう来たか」と言ったオドロキとかは皆無(恐らくたがみ以外のもこんなものなのだろう)。
手塚治虫の原作をまさに換骨奪胎して独自の世界感を築き上げ、浦沢の作家としての凄みすら感じさせる『PLUTO』が与えるエモーションには遠く及ばない、というのが正直なところ。
他の作家の出来映えを見ずにどうこう言うのは気が引けるけど、どうせこれだけの作品のリメイクに挑むんだから、もっと志を高く持って臨んで欲しいなぁ。

チャーミーの腹黒さ

と言っても、別にこの人のことではない。洗剤のチャーミーのハナシ。

この洗剤、液の粘度の割には注ぎ口が大きいので、どうにも注ぐ量の加減が難しく、思った以上の量がドバッと出てしまいがち。
これはなるべく量を使わせようというライオンの陰謀に違いない(キッパリ)。

マカーは絶対「マークテン」と誤読したはず

「トヨタ、新型高級セダン『マークX(エックス)』を発売」(トヨタ)

つーか、「II(ツー)」ときて「X」を持ってきたらフツー「テン」と読んじゃうだろが(逆ギレしてみました)。

『プロジェクト・パーム』読みたい人、手を挙げて

《プロジェクトパーム大作戦のページ》

《Project Palm》に新たな動きが。

販売数予測を立てるためのアンケートを実施中です。
応募期間は2004年11月8日〜同17日。
読みたい人は、ぜひアンケートに答えて出版を実現させよう!

#そう言えば、去年の今頃もこんなようなアンケートに協力しつつも実現しなかったような…。

いやはや、濃いおねぇちゃんだ

先日、某ミニカーショップを冷やかしていたら、ウィンドウショッピングをしていた20代前半と思しきカップルのおねぇちゃんの方が、トミカエブロG'zox・SSR・ハセミZを見ながら、「これさー、長谷見さんトコだからトミカエブロから出てるから、高いクセにあのアルミホイルみたいのありえなくな〜い?」(記憶のことゆえ若干の欠落はあるものの、ほぼ言った内容ママ)と、ハセミZのメタル(銀箔)デカールのシワに文句を垂れているのを目撃。
オイラなんかだと、銀箔デカールを曲面に貼るのが難しいのが想像出来ちゃうんで、「まぁ、仕方ないか」なんてなっちゃうんだけど、品質感に対する評価としては、おねぇちゃんの方が純粋な見方なんだよね(しかもエブロ版より高いことを考えればなおさら)。
達観したつもりでベテランコレクター気取りでいた自分がちょっと恥ずかしくなった一瞬。

そりゃ海賊版DVDに手を出したくもなるって

『装甲騎兵ボトムズ DVDメモリアルボックス』(Amazon.co.jp)

TVシリーズは、好きなエピソードを録画したのがあるので、「ザ・ラスト・レッドショルダー」と「野望のルーツ」だけDVDで欲しいんだけどなぁ…。

#とゆーニーズ(と価格)を無視するから海賊版がのさばる余地を作ってるとなぜわからん?

WRC、一喜一憂

「フォード、驚きの4年継続発表」(F1 EXPRESS)

「おお! これで来年も盛り上がる! 良かった良かった」とか思ってたら、

「プジョー&シトロエン、05年限りで撤退」(F1 EXPRESS)

PSAは逆に撤退しちゃうのかよっ○| ̄|_。
このままじゃ、06年以降ちっとも盛り上がらくなっちゃうよ、どうなるWRC!?

#となると、来年のラリージャパンは観ておいた方がいいかなぁ。

『ハンニバル』エピソード0

「『ハンニバル』シリーズの新作が来秋発売!」(eiga.com)

原書が来秋ってことは、邦訳版は早くても再来年? 食人鬼も大爆笑の先の話だ…。
正直、レクター博士の話はもういいって感じなんだけど…、とりあえず期待して待ってみますか。

キレる・ビル

「FOCUS 誌 ビル・ゲイツ インタビュー : マイクロソフトのコードにバグはない」

オーケイ、ビル。マイクロソフトのソフトにバグは無く全ては仕様で、ソフトが腹立たしい振る舞いをするのは我々が適切に使っていないのだという君の主張を受け入れよう。

なら、こう言えば解ってくれるかな? 我々が欲しいのは、いちいち「報告」して「適切に使う」ためのサジェッションを受ける必要なんか無いソフトなんだ、と。

それに我々はバグ(おっとごめんよ、仕様だったね)のことを話すのがクールだなんて、絶対、ぜ〜ったい、ずぇ〜〜〜ったいに、これっぽっちも思っちゃいないからね!

「ラフレシア」と言えば…

ハーロックに決まっとろーが。>「“科学の殿堂”には『TK-80』も──国立科学博物館新館がグランドオープン」(ITmedia)

#おぢさん、「F91」見てないから、ラフレシアなんてモビルスーツの存在すら知らなかっただよ。

この「ジョーダン」ティーム はスポンサーには困らなそうだね

「ジョーダン氏が参戦表明」(F1 EXPRESS)

この2座仕様のデスモセディチのタンデムシート、市販のスーパースポーツのより座り心地が良さそう。

トウキョウ・バイス?

「マイケル・マン監督インタビュー」(eiga.com)

仮に実現したとしても、ガンアクションがチープな「バイス」なんか見たくないよぉ(つД`)。

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »