2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 見るのは「刻の涙」か「ニュータイプの修羅場」か? | トップページ | 崩れた「宇宙から見ることができる建造物」神話 »

いま、そこにある国家権力の横暴

「忍び寄る警察国家の影」(白川勝彦Webサイト−日々是考日)

怖いハナシやなぁ…((((; ゜Д゜)))。
《やじうまWatch》で見つけたんだけど、アキバで職質受けて、レザーマンツールを没収(任意らしいが実質は没収)された体験談も紹介されてる。
刃渡り6cm以上がアウトじゃサイバーツールすらヤヴァそうだけど、アキバなんかサイバーツール持ってるヤツなんかゴロゴロいるんぢゃないの? くわばらくわばら。
ここで職質受けた人たちなんかより、よっぽど問答無用でしょっぴいた方が良さそうなヤツがゴロゴロしてるだろうに…。

そういえば、オイラも夏くらいに新宿で「ヒップバッグが膨らんでるのが気になった」って理由で職質受けたなぁ。
そん時のマッポは物腰が丁寧だったから素直に応じたけど、「物を入れるのが役目のヒップバッグが膨らんでるのは当たり前だろうが、( ゜Д ゜)ゴルァ」とか内心思ったもんなぁ。

« 見るのは「刻の涙」か「ニュータイプの修羅場」か? | トップページ | 崩れた「宇宙から見ることができる建造物」神話 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/2210543

この記事へのトラックバック一覧です: いま、そこにある国家権力の横暴:

« 見るのは「刻の涙」か「ニュータイプの修羅場」か? | トップページ | 崩れた「宇宙から見ることができる建造物」神話 »