2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 2005年 MotoGP開幕! | トップページ | ハリウッドも認めた?面白さの『MONSTER』 »

GPのおもひで

80年代前半、世界グランプリの映像は年間総集編のビデオ(しかも1万ウン千円するのでとても買えなかった)くらいでしか見られず、結果を知る手段も月一の専門誌がせいぜいだった。

80年代後半、日本GPが復活するのと呼応してテレビ大阪が中継を始めるようになり、GPが1〜2週間遅れとはいえ、テレビで見られるようになったあの感激の日々。

90年代前半、日本人ライダーの活躍が目立つようになったことも手伝い、テレビ大阪が開催日に放送するようになったばかりか、国際映像に実況を付けるだけでなく、自前の取材陣を送り込んでレース以外のライダーの姿まで届けてくれ、GPがより身近になったあの興奮の日々。

90年代後半からはNHKも放映を開始し、とうとう生中継でGPが見られるようになってGPとの距離感がますます無くなった至福の日々。

そして今年、NHKの中継撤退と地上波担当の日テレの怠慢により、観戦環境が一挙に80年代後半並に後退してしまって初めて気付く。自分がいかにゼイタクな環境に慣れきってしまっていたか。
インターネットの普及により、レース結果やライダーコメントがレース後すぐに手に入るようになったとは言え、やはりレースの魅力・迫力は映像には適わない。今はただ過去を偲ぶのみ…。

#いつの間にやらレース観戦歴が20年になってしまったという事実にもキョウガク。

« 2005年 MotoGP開幕! | トップページ | ハリウッドも認めた?面白さの『MONSTER』 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/3668498

この記事へのトラックバック一覧です: GPのおもひで:

« 2005年 MotoGP開幕! | トップページ | ハリウッドも認めた?面白さの『MONSTER』 »