2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« いまさら「メイカー完売」品が並ぶ不思議 | トップページ | 弁当箱(Mac mini)を重箱積み »

富士のピットウォークで見えてきたDiMAGEのアラ

レースイヴェントのように、距離は近いものの光線の具合が千差万別で、アングルやフレイミングに凝りたい被写体(ギャル)から、遠方の動きの早い被写体(クルマ)までの様々な状況でDiMAGE Z2を使って見て、初めて浮き彫りになった気に入らない点をつらつらと書き連ねてみる。

  • ズームのレスポンスが悪い。スウィッチを操作してからモーターが動作し始めるまでにタイムラグがあり、ズーム率をとっさに変更したい際イラつく
  • で、いざ動き出すとモーターの動きが早すぎて、ズーム率の調整が小刻みに出来なくてイラつく
  • レンズが明るい(ワイド側:F2.8/テレ側:F3.7)割には、ギャルの顔をズームを撮ろうとした時、パラソル程度の影でもピントが合わなくなる時がある
  • ジェットAFが自慢のようだが、富士のような長い直線をグランドスタンドから狙うような、割と恵まれた状況でも、動きが追いつかずフレイムアウトしたりピンぼけしたりする
  • モーターサイクルショーの時に気付いて、今回も気になったが、どうもフラッシュをカメラ任せにすると、焚いて欲しいときに光らず、焚いて欲しくないときに光る時がままある(しかもフラッシュを焚くとてかり過ぎてしまう)
  • 影が結構ノイジィな画になる

等々、いずれも銀塩時代に使ってたオートフォーカス一眼レフ(EOS)や、それまで使っていた単焦点・ズーム無しのデジカメでは気にならなかった(まあ、印画紙→ディジタルへ移行したことで、撮った写真の閲覧環境が変化したことや、こちらのウォンツの変化もあるとは思うのだが)のに、Z2のような中級機にしたばかりに気になる「帯に短し襷に長しぶり」が表面化し、イッキに一眼デジカメが欲しくなってしまった(まぁ一眼にしたから解決するモンダイとは限らないけど)。
でも、「買って1年しか経って無いからなぁ、ガマンガマン」とか思ってたら、「どんなデジカメでも1年経ったら価値は半減以下。1年で使い切るつもりで」なんて心強い(?)おコトバが(第一、1年もたたずに生産完了にするようなメイカーに義理立てする必要もないわな)。無事ボーナスが出たらEOS Kiss Digital Nでも買っちゃおうかなぁ…。

« いまさら「メイカー完売」品が並ぶ不思議 | トップページ | 弁当箱(Mac mini)を重箱積み »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/4054328

この記事へのトラックバック一覧です: 富士のピットウォークで見えてきたDiMAGEのアラ:

« いまさら「メイカー完売」品が並ぶ不思議 | トップページ | 弁当箱(Mac mini)を重箱積み »