2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« アリーチェカラーのカローラWRC | トップページ | 欧米ではUSBメモリィを「サムドライブ」と呼ぶそうな »

ミニカー購入記(2005年6月20日号)

・ミニチャンプス 1/43 #43 ポルシェ935/78“モビーディック”('78 ル マン)
・ミニチャンプス 1/43 #43 ポルシェ956 #21('83 ル マン)
アート・ミニカーGINZAでそれぞれ4,872円で購入。
モビーディックの本戦仕様が通常品で登場。モビーディック自体は<ル マン ヒストリーセット>版を持っているが、あのセットのは「ポルシェ博物館収蔵仕様」を再現しているためにゼッケンが“1”になってしまっているので本戦仕様至上主義者のブログ主としては問答無用で買い直し。
しかし、これで予告されている917Kの'71ウィナーの通常品が出ちゃったら、<ル マン ヒストリーセット>を買ったアドヴァンテイジが無くなっちゃうなぁ(;´д`)。
956は80年代が手薄なので、956だらけになるとは分かっていつつ、ドライヴァー(アンドレッティ親子)とスポンサーカラーに惹かれて買ってしまったもの。ショートしたらしいが、6月に再入荷の予定があるとの噂なので、入手できなかった人も、焦ってヤフオクに手を出さない方が吉かも。

・オートアート 1/32 スロットカー #1 プジョー206WRC('03 アルゼンチン)
ヤフオクで3,800円で落札。
リリース当時瞬殺で手に入れそこなった、オートアート製スロットカーの206WRCがヤフオクでリーズナブル価格で出品されたので落札。
最近のスロットカーは、コレクションモデルとまったく遜色のないプロポーションとディテイルになっていて感心するけど、このオートアート製の206WRCも、裏の端子を見ない限り、とてもスロットカーとは思えない仕上がり。荷室にはスペアタイアも積んであるし、コパイロットのフィギュアはペイスノートまで持ってる凝りよう。もしスロットレーシングをやるとしても、こんなにデキが良いと、もったいなくてコース走らせられなくなっちゃうだろうなぁ。

« アリーチェカラーのカローラWRC | トップページ | 欧米ではUSBメモリィを「サムドライブ」と呼ぶそうな »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/4636546

この記事へのトラックバック一覧です: ミニカー購入記(2005年6月20日号):

« アリーチェカラーのカローラWRC | トップページ | 欧米ではUSBメモリィを「サムドライブ」と呼ぶそうな »