2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月

トムスへのスポンサードの影響は?

「ダイナシティ社長を覚せい剤所持で逮捕」(nikkansports.com)

やっぱ、不動産屋なんてしょせんヤ…(以下自粛)。
『エンジン』(キムタクのライヴァルティームがダイナシティスポンサード)は終了後の発覚だから影響無くて良かったねぇ。トムス側はどう対処するんだろ?

#今季のスープラのミニカーはダイナシティ トムス スープラ買おうかと思ってたけどや〜めた(笑)。

本家のiPod miniよりカラバリは多いけど…

「今度はiPod miniそっくりな製品が登場、メモリで再生」(AKIBA PC Hotline!)

ストレージをメモリィカードにしたのが、機能の差別化とゆーよりは、「HDDプレイヤーじゃないからiPod miniのパクリじゃない」と言い逃れるための方便にしか見えないのがたまりませんな(笑)。

富士のオフィシャルは甘いらしい

『エンジン』

ゴール後とは言え、自走ならまだしもクラッシュしたマシーンを押してゴールするのなんか、オフィシャルが許すハズないじゃんね:-p。

#児童養護施設の描き方も、所詮はキムタクと小雪がくっつくための“小道具”でしかなく、おジャ魔女シリーズにおいて、引きこもりや難病と闘う子供を描くためにスタッフが向き合った「覚悟」みたいなのが微塵も感じられなくて不愉快だったねぇ。って月9にそんなのを望むのが無粋なだけなんだろうけど。

フォースで梅雨を吹き飛ばせ

<レインセーバー>(ハピネット・ロビン)

こんなん、カバーをかけたらブンブン振り回したくなるに決まってるでわないか。危ないなぁ(笑)。
以前、傘の裏に青空がプリントされてる傘持ってたんだけど、デススターが浮かぶ星空ってのもオツでいい鴨。

  • ハピネット・ロビン

ミニチュアカーフェア2005開催!

《ミニチュアカーフェア2005》

国内外の主要ブランドが一堂に会す展示会が、タカシマヤ新宿店において2005年8月24日(水)〜29日(月)まで開かれる模様。詳細を見る限り、トミカ博の本格ミニカー版と言ったところか。
初日の物販コーナーはみっともない大人達でスゴイことになりそうな悪寒(;´д`)。

#と言いつつ、初日に行ってダメ人間ぶりを発揮してしまいそうだな。

空から自分ちを覗き見るという、何とも奇妙な感覚

全世界の衛星写真を取り込んだことで話題沸騰中のGoogle Map
ブログ主も自宅を探してみたら見事発見。衛星からこんなに見えるもんなのかと思うとチト怖いものが(軍事偵察衛星ならもっと見えてるのかも知れないしね(^_^;))。
いやはや、リアルタイムじゃないとは言え、ちょっと前まで軍事スリラーの世界の中でしかお目にかかれなかった衛星写真が、自宅パソコンで自在に動かして見れるようになるなんて、すげぇ世の中になったもんだ。

欧米ではUSBメモリィを「サムドライブ」と呼ぶそうな

「親指USBメモリ『イェ〜イドライブ』」(ITmedia)

だからってこれは無いだろう。キモイよ〜(つД`)。

ミニカー購入記(2005年6月20日号)

・ミニチャンプス 1/43 #43 ポルシェ935/78“モビーディック”('78 ル マン)
・ミニチャンプス 1/43 #43 ポルシェ956 #21('83 ル マン)
アート・ミニカーGINZAでそれぞれ4,872円で購入。
モビーディックの本戦仕様が通常品で登場。モビーディック自体は<ル マン ヒストリーセット>版を持っているが、あのセットのは「ポルシェ博物館収蔵仕様」を再現しているためにゼッケンが“1”になってしまっているので本戦仕様至上主義者のブログ主としては問答無用で買い直し。
しかし、これで予告されている917Kの'71ウィナーの通常品が出ちゃったら、<ル マン ヒストリーセット>を買ったアドヴァンテイジが無くなっちゃうなぁ(;´д`)。
956は80年代が手薄なので、956だらけになるとは分かっていつつ、ドライヴァー(アンドレッティ親子)とスポンサーカラーに惹かれて買ってしまったもの。ショートしたらしいが、6月に再入荷の予定があるとの噂なので、入手できなかった人も、焦ってヤフオクに手を出さない方が吉かも。

・オートアート 1/32 スロットカー #1 プジョー206WRC('03 アルゼンチン)
ヤフオクで3,800円で落札。
リリース当時瞬殺で手に入れそこなった、オートアート製スロットカーの206WRCがヤフオクでリーズナブル価格で出品されたので落札。
最近のスロットカーは、コレクションモデルとまったく遜色のないプロポーションとディテイルになっていて感心するけど、このオートアート製の206WRCも、裏の端子を見ない限り、とてもスロットカーとは思えない仕上がり。荷室にはスペアタイアも積んであるし、コパイロットのフィギュアはペイスノートまで持ってる凝りよう。もしスロットレーシングをやるとしても、こんなにデキが良いと、もったいなくてコース走らせられなくなっちゃうだろうなぁ。

アリーチェカラーのカローラWRC

<Toyota Corolla WRC V.Rossi Monza Rally 2004>(イクソモデル)

へ〜、2004年もモンツァラリーに出てたんか、ロッシ。
とゆーわけでロッシファンの方はチェックお忘れなく。

ところで、なんで一貫してカローラユーザーなんだろう?

6台だけのF1グランプリ

「ミシュラン勢不在。異例のレースを勝利で飾ったのはシューマッハー」(AUTOSPORT web)

こんな凄いことになってたなんて…、テレビ放映見れば良かった。
それにしても今年から始まったタイヤ交換禁止ルールは問題アリアリだねぇ。

結局R8かよ…○| ̄|_

「クリステンセン、前人未到のル・マン6連覇&7勝目を達成!」(AUTOSPORT web)

それにしてもトム・クリステンセンには逆の意味で何か取り憑いてるとしか思えんなぁ(笑)。

ミニカー購入記(2005年6月19日号)

・ソリド 1/43 #203 三菱パジェロエボリューション('04 パリダカ ウィナー)
タムタムで1,848円で購入。
ペテランセルが優勝したせいか、急にフランスブランドから注目されるようになったパジェロエボ。ノレブ版を買おうと思っていたものの、瞬殺で実物を見ることすら出来なかった'04ウィナーが、ソリドからもリリースされたので購入。
精密さが進む一方の時流に合わせるためか、ソリドも値段据え置きでレーシングカーにデカールを張って出荷するようになったが、このパジェロは始めて価格が200円アップしてしまっている。
ディテイルの再現度はイクソ等に一歩譲るものの、雰囲気は捉えてるし、値段を考えれば十分のデキ。逆に言うとノレブがこの3倍の値段の価値があるかと言うと・・・。

#そういえば'03ウィナーはどうした?>イクソ

レースクイーンのコスに版権問題!?

「RAYBRIG商標権の侵害について」(レイブリック)

まぁ、冷静に考えりゃ確かに版権違反だわな。でもこんなの、悪気は無くとも許可が必要とは思い至らないかもね〜。
しかし、レースクイーンのコスの需要ってのはイロイロありそう(笑)なんだから、いっそオフィシャルでレプリカコスを作っちゃいかが?>レイブリック

ミニカー購入記(2005年6月17日号)

・スパークモデル 1/43 #32 デ・トマソ・パンテーラ('72 ル マン)
アート・ミニカーGINZAで4,872円で購入。
ル マンの歴史からすると、特に名を残したクルマというわけではないが、スーパーカー世代のブログ主としては、やはりどうしても気になるので購入。こーゆー角張っていてシャープなラインのクルマ大好きなもんで。
ところで思いっきりキャメルのロゴが張ってあるけど、なんでスパークはタバコデカールに関して治外法権でいられるんだろ?

やっぱりスカパー入ときゃ良かった…

そうすりゃ小田倉タン見れたのに…。<馬鹿

しかも車検の集合写真に写ってるし。
ってことは、ル・マンの歴史にそのお姿を留めたってことでしょ? すげぇぜ小田倉タン!

#それにしても今年のS101Hbの水玉カラーリングは… (#SIGH#)。

コニカミノルタホンダプレゼント第2弾

「チームウェアが当たるプレゼントキャンペーン実施」

うぉぉ! ほ、欲っすぃ〜。
当たるはずは無いけど、少しでもアクセス数を増やして注目が集まってることを示すためにも応募、と。

それはいいんだが、プレゼントの紹介ページと応募フォームで商品名のラベリングを変えるんじゃない。
「ポロシャツ」が「半袖シャツ(ボタンタイプ)」を指してるのか、「半袖シャツジップアップタイプ」を指してるのか一瞬混乱するだろうが。

#とかゆー意見を言うための自由記載欄を設けてないのもちょっと感心しないぞ。

ユジンになってヨン様と会話…タイピングで

「ヨン様と会話する『冬のソナタ』タイピングソフト」(PC Watch)

世のヨン様萌えの奥様は、これでタイピングしながらハァハァするのかね? 寒…。

#いや、オイラの中ではリッパな「バカ・面白」ネタ。

アヤって誰やねん?

晩メシ後のマターリタイムに玄関のチャイムが鳴ったので出てみると、女性が一人で立ってたので「あちゃ〜、ものみの塔かなんかか?」とか考えてたら、「こちらに○○(ブログ主の名字)アヤさんいらっしゃいますか?」とのたまう。
どーゆー知り合いを訪ねたのかは知らんが住所くらいちゃんと聞いてから訪ねろや、ねぇちゃん(;´д`)。

ミニカー購入記(2005年6月15日号)

・Altaya “24 HORAS DE LE MANS” 1/43 #38 レイナード2KQ-LM('01 ル マン)
Yahoo! オークションで1,900円で落札。
この間入手したオレカ−ダラーラと同様、イクソ製ミニカー付きパートワーク誌“24 HORAS DE LE MANS”の1ラインナップ。
スパークモデルのレジン製は存在するものの、ダイキャストとしては初のレイナードの2KQのイクソ版。若干個体差的塗装やデカールの張りムラがあるものの、値段を考えれば相応のデキ。

ファミコンウォーズが出〜たぞ〜

『ファミコンウォーズDS』(任天堂)

なんでこんな懐かしいCMソング(ソングなのか?)がテレビから流れてくるんだ? とか思ったらDS版かぁ。
この歌一回耳にすると、しばらく頭ン中でリフレインして困るんだよね〜(^_^;)。

#キャラクターデザインが無意味(つーか不釣り合い?)にポップな気が…。

書泉ブックタワーはトンデモ好き?

書泉ブックタワーのショウウィンドウの写真たまたま書泉ブックタワーのショウウィンドウを覗いていたら、偶然なのか、はたまた狙ってやってるのか、トンデモ本が並べられるのを見つけちゃった。
縮小しちゃったのでタイトルは読みとれなくなっちゃってるけど、上が『【光とは何か?】人類が100年間も騙され続けた相対性理論の大嘘』で、下が『[NASA公認] 火星の巨大UFO証拠写真』てゆー本(両方徳間だってトコロにまた味わいが)。
なんでわざわざこんなトンデモ本を並べたんだろか? アキバだからトンデモさんが多いというよりトンデモ本を楽しむ人が多いということなのか? 謎は深まるばかりである。

書泉のウェブサイト何年前のセンスだよ…。

鈴鹿300kmの結果に憂う

「2005 『Road to 8 hours』鈴鹿300km耐久ロードレース ヨシムラスズキ 劇的逆転優勝!」(スズキ)

ベスト10の中でイキのいい若手がヨシムラの渡辺とセブンスターホンダの清成くらいってのは、5年10年先のことを考えるとあまりよろしくないねぇ。
潜在的な才能が枯渇したってワケじゃないだろうから、レギュレーションが悪いのか、はたまたレース自体の人気の無させいなのか…(´・ω・`)。

ついに発売! shuffleのそっくりさん

「iPod shuffleそっくりの「Super Tangent」が発売、3色あり」(AKIBA PC Hotline!)

とうとうマヂで発売されるのね。
しかし「模倣とも言える大胆なデザイン」ってあんた、完全に模倣ぢゃんか。あのアップルが(笑)いまだに動いていないのが不思議なくらいなのに。

#しかし、カラバリはカッコイイじゃん(笑)。アップルもカラバリを出すことをマジで考えた方がいい鴨。

ミニカー購入記(2005年6月12日号)

・プジョー特注(ノレブ ミニジェット) トミカサイズ プジョー1007
ブルーライオン東京有明で1,575円で購入。色はキィカラーらしいイエローをチョイス。
ヤフオクで1,000円代で出品されていたのを見て「ミニジェットで1,000円代は高いなぁ」とか思ってたら、ディーラー価格がこの有様だった(;´д`)。
プジョー(とゆーかラテン系?)らしく、媚びずにキュートさを醸し出している1007(久々ピニンファリーナデザインだそうだが)のイメージが良く再現されていてカワイイ。

福井晴敏と手塚昌明はどこで原作の面白さを履き違えたのか?

「映画『戦国自衛隊1549』」(YOMIURI ONLINE)

自衛隊の全面協力を得、よりスケールがデカく生まれ変わってるのかとちょっと期待してたものの、eiga.comレヴュウがさんざんだったので既に見る気は失せてたんだけど、

「前作は偶然に時空のゆがみに入り込むが、今回は先に戦国時代へのみ込まれた自衛隊の仲間を探し出す救出部隊が最先端の科学技術でタイムスリップする。

さらに、戦国時代にいる仲間たちが歴史に干渉したため、現代日本の至る所に歴史のひずみが生み出した、何でも吸い込む「ホール」が多数出現し、このままでは現代が消滅してしまうという、前作を超えるSF的な作品にした。」

こんないらん設定を付け足したんじゃ、そりゃ面白くなくなるわな。

D50も捨てがたいなぁ

【那和秀峻の最新デジカメレビュー】「ニコン D50」(デジカメWatch)

もっか「“デジイチ”欲しい病」が絶賛発病中のワタクシ。当初は「EOS Kiss Digital Nで決まり!」とか思ってたけど、D50のレヴュウがボチボチ載り始めると、こっちも魅力的に思えてくる…(;´д`)。
でも、回りのちょっとカメラに詳しい人間が「ニコン、ニコン」と騒いでいるのを見ると、あまのじゃくかつニコン信仰の無いブログ主としてはますます“キスデジ”に走りたくなる気も(笑)。
ま、ボーナスが出るまではゆっくりと考えるとしますか。

シャアとキシリアの逃避行

エヴァ・ハイネマン=小山茉美にマルティン=池田秀一を組み合わせると、ファーストガンダム世代のおじさんには、どうしてもシャア×キシリア(ディスティニー世代ならデュランダル議長×タリア艦長と言うところだが)に聞こえてしまうんだが…。

これでネットセレブの仲間入り(違)

ハイソでセレブなネットワーカーの出会いの場として今をときめくmixi(<何やら壮絶に勘違いしている模様(笑))に友人からお誘いをいただく(誘うことを強要したとゆー説も(^_^;))。
今や参加している(誘われた)か否かで線引きがされている感すらあり、さらに「招待制」というシステムが、参加していない/参加する気の無い人達に、嫌悪感・ひがみ・偏見などの先入観を持たせてしまっているSNSの実態やいかに? 興味津々。

ミニカー購入記(2005年6月8日号)

週間デル・プラド コレクション『世界のレーシングカー』 No.20 1/43 #3 トヨタGT-One('99 ル マン)
株式会社ラブロスで450円で購入。
倒産したデル・プラドの不良在庫を株式会社ラブロスという会社が叩き売りしているのをウェブで発見したものの、送料が高く1台では定価を上回って本末転倒だし、さりとて他に欲しいアイテムも無いので、念のため直接オフィスを訪ねてみたら、オフィスには在庫はしておらず、取り寄せにも結局送料がかかるので、ブツ撮り用に開封したもので良ければ譲ってくれると言ってくれたのを喜んで手を打った物。無理な注文にも関わらず、イヤな顔ひとつせず対応してくたスタッフの方々に多謝m(_ _)m。
GT-Oneの3号車はオニキス製を押さえてあるが、450円という爆安だったため、デキを比較したい誘惑に勝てずに購入。
これが以外とプロポーションが良くまとまっていて、少なくともハイスピードのよりも良く出来てる。オニキスは残念ながらプラスティック製だし、いっそのことこっちを残そうかと一瞬考えたほど(笑)。つくづく倒産したため頓挫してしまったのが悔やまれるシリーズである。合掌。

トヨタGT-Oneの写真の拡大画像へのリンク

この夏、カッスラーが熱い

いよいよ今週末公開が迫った『サハラ−死の砂漠を脱出せよ−』
テレビスポットも流れ始めたけど、アクション(だけ)が売りっぽく見えるプロモーションがチト(いや実はかなり)不安。
ブログ主の中では、ダーク・ピットは危機を乗り切ったからって「イィヤッホゥ〜〜!」なんて狂喜乱舞する冒険馬鹿キャラじゃないんだけどなぁ…。

とは言え、映画公開に合わせて(かどうかは定かじゃないけど)<ダーク・ピットシリーズ>の最新作『オデッセイの驚異を暴け』も発売されたことだし、この夏はピットの冒険譚に浸るとしますか。

「アドベンチャー・キングを目撃せよ!」キャンペーンバナー

#ん〜、イマイチバナーの貼り方のレギュレイションが分かりづらいなぁ。
#貼ったはいいものの、果たしてこのバナーとフォームだけでクリックしてくれた人がキャンペインの概要を把握出来るんだろうか…?(^_^;)
#つーか、mailtoすらマトモに仕込めないサイト運営者ってどうよ?

神よ、我に天一を与えたまへ

こないだ、天一のラーメンが食いたくなって、家の近く(でも帰宅ルート上は遠回り)の天一に行ったら「麺釜が故障」とかで臨時休業してたんです…(つД`)。

「さぁこないだのリベンジだ!」とばかりにゆうべ行ったら定休日でした…○| ̄|_。

嗚呼、ヤツら(ヤツらって誰だよ)が僕を陥れようとしている。

#あんなチェイン展開してるラーメン屋に定休日があるのなんか反則だよ。

VAIOノート×Mac OSも夢じゃない?

「噂は本当だった! アップルコンピュータ、MacintoshにPentium 4を採用へ──2006年に最初の製品、2007年末には完全移行」(ASCII)

残念(?)ながら、とりあえずPC/AT互換機では走らないらしいけど、妄想は膨らむねぇ。

ただ、個人的にはプロセッサーが何であろうと構わないけど、あのダサい“Intel Inside”ステッカーをMacのエレガントな筐体に貼るのだけはカンベンして欲しいなぁ(;´д`)。

今日の電車はワンダーランド

朝、通勤の電車で痴漢(と思われる)捕り物を目撃。

昼、打ち合わせ先への移動のために乗った電車で東南アジア系の男性がたまたま隣に坐った女子大生風のおねえちゃんをナンパしてるのを目撃。

夕方、オフィスに戻るために乗った電車で病人が出たらしく、「お客様の中に医師か看護士の資格を持っている方は車掌までお願いします」なんて映画やドラマでしか聞いたこと無かったフレーズが。

いや〜、1日で人間の喜怒哀楽すべてを見せてもらっただよ。

ミニカー購入記(2005年6月5日号)

・カララマ 1/72 #204 パジェロエボリューション('98 パリダカ)
・カララマ 1/72 プジョー206cc
ミニカーショップイケダでパジェロを420円、206ccを210円で購入。
先週206WRCを買ったとき、「1/72のパジェロとインプはあるからいいや」とスルーしたものの、実は持っていたインプはヨーデル製だったことが発覚(こーゆー時、フルブラウザ積んだケータイなら自分のコレクション確認出来るんだが…)したため改めて買いに行ったが、インプは既に売り切れてしまっていたため、とりあえずパジェロのバリを買ってきたもの。
カラーリングは98年のチームPIAA三菱ラリーアートのものをチョイスしたが、なぜかゼッケンが204になってる(正解は205)。ホンウェルは、モノ自体のデキはいいのに、こういう考証面のいい加減さで損をしている気が。
一方、ccは逆に先週見たときは無かったのに今週はあったので確保したもの。でもccのキィカラーであるグリーンメタはやはり無かった。残念。
やっぱり微妙にバランスが違って見えるものの、セダンボディよりデッサン狂いが気にならないような気がするのが不思議。

・タミヤ マスターワークコレクション 1/12 #46 ホンダRD211V バレンシアスペシャルカラー('03 MotoGP)
Yahoo! オークションで4,500円で落札。
'03の211Vロッシ車はミニチャンプス版を買ってしまったが、バレンシアならバリという言い訳が立つ(誰にだよ)ので購入。とは言え同じマシーンではあることには違い無いので、なるべくなら安く手に入れたいと思っていたところ、ヤフオクに手軽な価格のが出品されていたので落札。送料を入れても5千円半ばなのでだいぶおトクに手に入れることが出来た。
やはりエッジの効いたカウルのシャープな造形や細部のディテイルの繊細さはタミヤ(とゆーかインジェクションキット)の方に軍配が上がる。全体のシェイプも脳内イメージとバッチリ合う。しかもこんな車体全面にグラフィックの入ったデカール、パンピーにはシワが寄らないように張ることなんか絶対無理なので、非モデラーにとっては非常にありがたい製品。

『ホステージ』の原作ってロバート・クレイスだったんか

《映画『HOSTAGE』オフィシャルサイト》

しかも原作ももう発売されてるし。見事にチェックし損なってただよ。

#<エルヴィス・コールシリーズ>の新作マダー?(・∀・)っ/凵 ⌒☆チンチン

零-50納車‥‥もちろん模型の

パッケイジの写真
パッケイジを開けたところの写真
零-50の写真
《ローソン限定 ヨシムラスペシャルバイクミニチュア プレゼント》のダブルチャンスで当選した1/12 零-50が到着。 開けてみると、プラケースの中はちゃんとPETのブリスターでミニチュアが固定されていて、かなりしっかりしたパッケイジングになっていたのでビックリ。 ミニチュアの台座への固定も、モーターサイクルショーで展示されていたサンプルが、接着剤で醜く接着されていたためかなり落胆していたが、ビスを使って自分で留める形式(しかもドライヴァーまで同梱!)がとられていたので一安心。どうやらあのサンプルは、単なるモックアップレヴェルのものだった模様。 しかも、サンプルではムクの塗りで表現されていたライトもちゃんとクリアパーツでの再現になっているし、タンク・カウル類の面の歪みもほとんどなく、マスプロダクト品にしても恥ずかしくないほどの精度で、この手のノベルティとしては望外のクオリティとなっているので大満足(^-^)。 いやはや、ローソンは一体何をトチ狂って(笑)こんな気合いの入った景品を作ったんだろうか?

ミニカー購入記(2005年6月2日号)

・スパークモデル 1/43 #1 クレマーK8('96 ル マン)
・ビザール 1/43 #85 マツダ737C('85 ル マン)
アート・ミニカーGINZAでクレマーK8を4,782円、737Cを5,208円で購入。
94年に登場した、962Cを改造してオープンにしたK8の96年出場車。このころポルシェを良くスポンサードしていたFATカラーがカッコイイ。ウィングの支柱の繊細さには目を見張るものがある‥‥はいいが、よりにもよってこういう繊細なブツに限ってうっかり落としてしまい、ウィングが取れて修復するハメに…○| ̄|_ 接着面で取れたのでキレイに修復出来たから良かったものの、どうもここのところスパークは受難続きだ。
737Cは既にアルナージュ製を持っているが、ビザールで出たからには問答無用で買い直し。

同一住所なんだから1梱包で届けてくれればいいのに

今日帰宅してみると《ローソン限定 ヨシムラスペシャルバイクミニチュア プレゼント》のダブルチャンスで当選した零-50が配達されてたらしく不在票が。昨日より帰りが若干遅かったので受け取り損なってしまった。残念。
しかし同一住所なんだから、発送タイミングが一緒なら1梱包で届けてくれればいいように思うんだがなぁ。>ローソン

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »