2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« セブンスター・ライト レーシングプレミアムパッケイジ | トップページ | これで今年の36号車のミニカーも大人気? »

ミニカー購入記(2005年7月23日号)

・ル マン43 #29 1/43 日産R86V('87 ル マン)
ヤフオクで4,800円で落札。
巡回する割り引きのある店では手に入れそこなったが、ヤフオクを漁ったら送料(と振込手数料)を入れても2割引き以内で済む値段だったので落札したもの。
トップモデルのル マンカー専用ブランド ル マン43から何と日産のCカーが登場。モデル化に恵まれない80年代の日本メイカーのCカーがリリースされたのはありがたいが、なんかボディ・コックピットのバランスが悪いし、レジンモデル故のモールドの甘さが目立ち、正直感心しないデキ。
まあ、この車自体、日産−ニスモ間で色々ゴタゴタのある中、バックアップのために走らせた1年落ちのマシーンということもあるので、86年の初参戦の本命仕様は、エブロかQ-MODELからのリリースを期待して、バリとして押さえる分にはトップモデルでも十分かと。ただ、このデキで税込み7,000円代のプライスはどう考えても高過ぎ。日本語ロゴのデッサンがメチャクチャなのがご愛敬で済ませられなくなる。割引き価格で買えなかったらスルーした可能性大。

・スパークモデル 1/43 #4 ランチアLC2/83('83 ル マン)
・スパークモデル 1/43 アストンマーティン AM V8 #83('77 ル マン)
アート・ミニカーGINZAで各4,872円で購入。
一見、LC1に屋根を付けただけに見えるけど、実際はグループC規定に併せたブランニューマシーンのLC2がスパークから登場。基本ラインはLC1の屋根付きなのに、LC1より妙にカッコイイ。
3台リリースされた中、F1でも活躍するミケーレ・アルボレートとアレッサンドロ・ナニーニがクレジットされている4号車をチョイス。
LC1はミニプロモにトップモデルと、あまりメイカーに恵まれなかった(失礼)が、LC2はスパークから出てくれて一安心。
アストンマーティンは、え〜、詳細は良く知らん(おい)。ただひたすら角張ったGTカーに萌えて購入。

トミカリミテッド #8 ARTA NSX #32EPSON NSX('04 JGTC)[AA]
トイザらスで各799円で購入。
先月に続き、リミテッドのNSXのバリでARRAとEPSONカラーが登場。タカタ 童夢に続いてGet。
久しぶりにトイザらスで買ったけど、やっぱトミカに関してはあんまオトクじゃないなぁ。

« セブンスター・ライト レーシングプレミアムパッケイジ | トップページ | これで今年の36号車のミニカーも大人気? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/5098911

この記事へのトラックバック一覧です: ミニカー購入記(2005年7月23日号):

« セブンスター・ライト レーシングプレミアムパッケイジ | トップページ | これで今年の36号車のミニカーも大人気? »