2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« ミニカー購入記(2005年8月26日号) | トップページ | トミカリミテッドの明日はどっちだ »

ミニチュアカーフェア2005見聞録

ミニチュアカーフェア2005の展示の様子

新宿タカシマヤで開催された本格ミニカーとしては初の展示会となるミニチュアカーフェア2005を覗いてきた。
国内外の黎明期のミニカーの展示とともに歴史をひもとくコーナーや、出店各社の最新モデルの展示、ミニカーの製造工程を紹介するコーナーなど、まぁまぁ無難な展示内容。ただ、出展社の展示は『ミニカーファン』が見せびらかしているようなミニチャンプスの超希少品の類とかがあるわけではないので、せいぜい「すごい品揃えの良い店」程度の見応えしかないのが残念。どうせなら歴史コーナーを充実させて欲しかったというのが素直な印象。ジオラマも年代メチャクチャのF1と、ル・マンやらDTMがごったまぜのGTで萎えたし。
物販も、値段が安くなってるわけでも、「をを、こんなものが残ってたか!」というのがあるわけでもないし、先行販売アイテムも、ミニチャンプス製のには「ミニチュアカーフェア2005」の内張が付いてるみたいだけど、値引きやポイントを捨ててもいち早く手に入れたいようなアイテムでは無いため、コレクターの感心も低かった模様(初日に売り切れたアルピーヌルノー以外、いまだに残ってるというのが良い証拠)。個人的にはマジョレットのラリーカーとトランポのセットに心が動いたけど、いずれ入るなら割り引きの効く店で手に入れればいいやと思い、結局スルー。
全般的に筋金入りのマニアには食い足りない中途半端感が漂う展示会だったのが残念。次回があるとすると、もっとテーマを絞って(例えばF1でもいいし、「フランス車」みたいなのでもいいし)、集中的にテーマに沿った展示をした方が良いように感じた。

エブロ ARTAガライヤの写真

実は一番驚いたのが、エブロのJGTCカー展示ブースになにげにARTAガライヤが並んでいたことだったりして(笑)

« ミニカー購入記(2005年8月26日号) | トップページ | トミカリミテッドの明日はどっちだ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/5659516

この記事へのトラックバック一覧です: ミニチュアカーフェア2005見聞録:

« ミニカー購入記(2005年8月26日号) | トップページ | トミカリミテッドの明日はどっちだ »