2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月

ミニカー購入記(2005年8月30日号)

・CM'S ラリーカーコレクション SS.1 スバル編

[サムネイル画像をクリックすると拡大画像が別ウィンドウで表示されます]

レガシィRSの写真の拡大画像へのリンク
レガシィRS #7 (ニュージーランド)
コリン・マクレー
インプレッサWRXの拡大画像へのリンク
インプレッサWRX #2 (RAC)
コリン・マクレー
インプレッサWRC98の拡大画像へのリンク
インプレッサWRC1998 #3 (モンテカルロ)
コリン・マクレー
インプレッサWRC2001の拡大画像へのリンク
インプレッサWRC2001 #5 (モンテカルロ)
リチャード・バーンズ
インプレッサWRC2003の拡大画像へのリンク
インプレッサWRC2003 #7 (グレートブリテン)
ペター・ソルベルグ
インプレッサWRC2004の拡大画像へのリンク
インプレッサWRC2004 #1 (ラリー・ジャパン)
ペター・ソルベルグ
レガシィRS シークレットの拡大画像へのリンク
シークレット:レガシィRS #7 (スウェディッシュ)
コリン・マクレー

あみあみの通販で5,896円(+送料500円)で購入。
キャラクターモデルでお馴染みのCM'S(シーエムズ)初のブラインドボックスミニカーシリーズの第1弾としてスバルの歴代ラリーカーが登場。
当初はアソビットシティやヨドバシで買うつもりだったが、割引率が10数%だったので、22%引きのあみあみで購入。これでもアソビットとかで買う10台分なので、コンプリ目指す分には割りの良い買い物。
ちなみにブログ主が買ったボックスの並びは以下の通り。

レガシィRSレガシィRS
インプレッサWRXインプレッサWRX
インプレッサWRC1998インプレッサWRC1998
シークレットインプレッサWRC2001
インプレッサWRC2003インプレッサWRC2003
インプレッサWRC2004インプレッサWRC2004
箱手前

とまぁ、何のヒネりもなく年代順に並んでた。つまりシクレにこだわらなければ1列買えばOKの模様(注:あくまでもブログ主が買ったロットでのケースであり、この並びを保証するものではありません。為念)。しかもシクレを引いちゃっても、ヌケが予想が出来るので良心的と言えば良心的。う〜ん、三菱とランチアも予約しちゃったけど早まったかなぁ?(笑)
ラリーカーコレクション スバル編のボックスを開けた写真デキは、ミニカー初挑戦としてはシェイプは良好なものの、モールドのヌケが良くないし、ロールバーがオーヴァースケールな上にサイドウィンドウを斜めに横切るような位置に付いているので、かえってスケール感を損なってしまっている結果に。
それに何しろ仕上げが汚い。タンポ印刷やデカールのズレは目をつぶるとしても、汚れの付着や接着剤のこすれが多すぎ。
しかも「個体差」じゃ済まない不良率が高すぎ(-_-#)。WRC1998は車輪が取れてたし、WRC2003は1個がシャーシーからボディが浮いてて、もう1個はウィングにヘンな綿埃みたいなのがこびりついてたりと、検品はかなりいい加減。これで値段が京商やコナミ並だったら目をつぶってやったが、倍近い値付けでこの品質管理のお粗末さは許せない。これを「個体差」で済まそうと思ってんだるとすると、CM'Sはコレクターをナメきってる。とりあえず反省を促すためにも車輪が取れてたのとボディが浮き上がってるのは交換させるつもり。

『隔週刊チャンピオン・バイク・コレクション』第28〜31号の予定

「第28号 ヤマハRD05 250 '01 フィル・リード」(DeAGOSTINI)
「第29号 ヤマハYZR250 '00 オリビエ・ジャック」
「第30号 ホンダNS500 '84 ランディ・マモラ」
「第31号 ホンダRC45 '97 ジョン・コシンスキー」

今回もスルーでいいものばかり。あとのシリーズに繋がるよう売上げに貢献したいんだけど、既に持っているかウォッチ外のばかりなんだもんなぁ。

トミカリミテッドの明日はどっちだ

ここのところ2転3転するトミカリミテッドの発売予定。またもや「大人の事情」でラインナップに変更が。

発売日品番車名
9月24日0055デンソーサードスープラ 05年仕様
0059エッソウルトラフロースープラ 05年仕様
10月22日0060イエローハットYMSスープラ 05年仕様
0061ZENTセルモスープラ 05年仕様
11月26日0062ダイナシティトムススープラ 36号車 05年仕様
→バンダイスープラ 05年仕様
0063ダイナシティトムススープラ 37号車 05年仕様
→イクリプスアドバンスープラ 05年仕様
12月24日0064TAKATA童夢NSX 05年仕様
0065レイブリックNSX 05年仕様

え〜、年内はもうリミテッドに関してはJGTCカーしか出す気無いようですな。
本来今月予定だったカルソニックとG'ZOXのZはナゼか立ち消え。ダイナシティの2台がポシャったのはラリパッパ社長のせいだとしても、トミーがスポンサードしてるのにG'ZOXがポシャったイミがわからん。

#エブロもダイナシティキャンセルしちゃったりするのかしらん? まぁあっちは大人用だからそこまで過敏とは思えないんだけど…。

ミニチュアカーフェア2005見聞録

ミニチュアカーフェア2005の展示の様子

新宿タカシマヤで開催された本格ミニカーとしては初の展示会となるミニチュアカーフェア2005を覗いてきた。
国内外の黎明期のミニカーの展示とともに歴史をひもとくコーナーや、出店各社の最新モデルの展示、ミニカーの製造工程を紹介するコーナーなど、まぁまぁ無難な展示内容。ただ、出展社の展示は『ミニカーファン』が見せびらかしているようなミニチャンプスの超希少品の類とかがあるわけではないので、せいぜい「すごい品揃えの良い店」程度の見応えしかないのが残念。どうせなら歴史コーナーを充実させて欲しかったというのが素直な印象。ジオラマも年代メチャクチャのF1と、ル・マンやらDTMがごったまぜのGTで萎えたし。
物販も、値段が安くなってるわけでも、「をを、こんなものが残ってたか!」というのがあるわけでもないし、先行販売アイテムも、ミニチャンプス製のには「ミニチュアカーフェア2005」の内張が付いてるみたいだけど、値引きやポイントを捨ててもいち早く手に入れたいようなアイテムでは無いため、コレクターの感心も低かった模様(初日に売り切れたアルピーヌルノー以外、いまだに残ってるというのが良い証拠)。個人的にはマジョレットのラリーカーとトランポのセットに心が動いたけど、いずれ入るなら割り引きの効く店で手に入れればいいやと思い、結局スルー。
全般的に筋金入りのマニアには食い足りない中途半端感が漂う展示会だったのが残念。次回があるとすると、もっとテーマを絞って(例えばF1でもいいし、「フランス車」みたいなのでもいいし)、集中的にテーマに沿った展示をした方が良いように感じた。

エブロ ARTAガライヤの写真

実は一番驚いたのが、エブロのJGTCカー展示ブースになにげにARTAガライヤが並んでいたことだったりして(笑)

ミニカー購入記(2005年8月26日号)

超リアルサーキットチョロQ スバルインプレッサWRC 2005[AA]
ヨドバシカメラで1,000円で購入
ブリスターパックにチョロQと紙ケースを付けた超リアルサーキットチョロQにインプレッサWRC 2005が登場。
デキそのものは超リアル仕上げチョロQと変わらないのに、シリーズ名やパッケージ変えるのはやめて欲しいんだけどなぁ。

超リアルサーキットチョロQ ニンジャZX-RR 2台セット

<超リアルサーキットチョロQ ニンジャZX-RR 2台セット>

今月号『model cars』によると、超リアル仕上げサーキットチョロQでZX-RRの中野王子車とホフマン車のセットが8月26日発売予定だとか。
ところが、チョロQのサイト(情報遅すぎ)はおろか、タカラ新製品情報ページにすら載ってないからリンクをどこにも張れない…(´・ω・`)。ホントに今日発売なのかぁ?

ツインリンクもてぎ特注 2004 MotoGPマシーンシリーズ

<1/24 2004 MotoGPダイキャストモデル #46 V.ROSSI>(ツインリンクもてぎ)

8耐行った時ネタは掴んでたものの、リンク先が無かったので放置しておいた、日本GP(9月16〜19日)で発売予定のもてぎ特注のイクソ製MotoGPマシーン10種(RC211V:玉やん/・セテ/ビアッジ/バロス/ヘイデン、M1:ロッシ/ノリック、GSV-R:ロバーツ、ZX-RR:中野王子、ドカ:カピ)のうち、YZR-M1のロッシ車が、もてぎのオンラインショップで先行販売開始。価格は3,000円。
どうやらパッケージは本家版と異なり、'03で採用してた一回り小さいパッケージの模様。

う〜、もうちょっと早く出るのが分かってれば、こっちで揃えたかったんだけどな〜(´・ω・`)。でも、どうせ車種がわかんないから待てなかったよなぁ。
いずれにしてもダンティンのドカ以外は買っちゃったから、バリとしてどれか1台抑えておけばいいかな?

47時間目から2時間の映画見始めたらどうなるんだろうね?

「日販、48時間視聴限定DVD「48DVD」を9月17日発売」(AV Watch)

まー、プロモーション用の用途以外はまず普及しそうにないねぇ。

明徳義塾の出場辞退もそうだけどさ

「駒苫暴力発覚、優勝旗返還も覚悟…」(nikkansports.com)

ん〜、体育会系部活において、「指導」と称する鉄拳制裁なんて日常茶飯事に行われてることでしょ? 今回はナニが問題なの?:-P

#なんか、世間が「高校野球」に求めるクリーンなイメージと現実との乖離が激しくなっている一方なような。

ミニカー購入記(2005年8月22日号)

・スヌーピータウンショップ限定チョロQ スヌーピーのドッグハウスチョロQ
スヌーピータウンミニ東京駅一番街店で892円で購入。
スヌーピータウンショップ限定チョロQの第4弾は、ガラっと趣向を変えて、スヌーピーフィギュアが鎮座した犬小屋をチョロQ化。
従来のバスシリーズは、キャラクターが窓の中で目立たないし、バリもいささかやっつけ感があるものだったけど、今回はなかなか気合いが入っていてよろしい。とは言え、ビークルでもなんでもない犬小屋をチョロQにするイミがわからんけど。どうせ犬小屋をチョロQにするんだったら、まだフライングエースにすりゃ説得力があったと思うのはブログ主だけ?

スヌーピーのドッグハウスチョロQの写真

CM'S 1/64 ラリーカーコレクション続報

<ラリーカーコレクション SS3. LANCIA編>(CM'S)

CM'Sのラリーカーコレクション第3弾 ランチア編のモックアップ画像が公開に。ラインナップは、デルタインテグラーレ、デルタS4、037ラリー、ストラトスとシークレットで11月発売予定。
ちなみに第1弾のスバル編は24日発売。第4弾がトヨタ編であることも発表に。

それにしても、1個630円(つーか、サイトに値段くらい載せておけよ)て、何が当たるかわからないリスクをユーザーに背負わせる販売形態のトイとしちゃ高すぎない? ハズれても「あぁ、もう1回!」って気になるのって、せいぜい400円くらいまでだと思うんだけど。
まさかとは思うけど、1個あたりの原価を元に単価を出してるんじゃ? この手のトイは、1個あたりは実は原価割れでも、ハズレ分も見込んで回収することで買い易さを実現してるんじゃないの?
コナミ絶版名車コレクション京商のコンビニ限定ミニカーの倍近い価格なんだから、“相当な”クオリティぢゃないと納得しないぞ。>CM'S

#スバルのページのtitleタグ、まだ三菱のまんまだぞ(笑)。

破壊力バツグン! コレジャナイロボの威力

ゆうべの『オオカミ少年』コレジャナイロボをネタにしてて、実際に子供にプレゼントしたらどういうリアクションを取るか実験してたけど、ま〜、見事に凍り付いててかわいそうだったわ。
つまり太郎商店の野望は見事に達成されてるわけですな、おめでとう!

ミニチュアカーフェア2005の先行販売品が明らかに

「イベント詳細」(ミニチュアカーフェア2005)

転売屋と争ってまでGetしたいアイテムは無いな。良かった良かった‥‥って、いずれ出るモンなら特に先行で入手する必要も無いんだけど。

でも、T360のクローラー仕様はお馬鹿でいいねぇ。正式リリースの暁には買ってしまいそうだ。

#1988年にJGTCってあったっけ?>ミニチャンプス BMW M3 オートテック JGTC 1988

頼みもしない店屋物が届けられる恐怖

幸い自分の体験じゃないんだけど。
会社の同僚の家に、頼んでもいない店屋物が届いたり、会社に「カネ返せ」の電話がかかってきたりという事件が。
当然身に覚えのない同僚が警察に相談に行ったら、やっぱり架空請求業者の手口だったそうな。
どうやら、単に通知を送りつける手法は知れ渡ってしまったので、とりあえず嫌がらせでビビらせて、ちょっとでも身に覚えがあったり、パニクっちゃった人から巻き上げようという魂胆らしい。いやはや恐ろしい((((; ゜Д゜))) ガクガクブルブル。
もう、どっから情報が漏れるかわからないから、うっかりアンケイトも記入出来ないよなぁ(-_-#)。

新連載マンガ『72』と“74”との微妙なカンケイ

『72 ナナニイ』(YOUNG JUMP)
※週変わりの告知ページのため、画像は38号の発売期間しか見られません。

ん〜、なんすか? この大ちゃんのゼッケンをビミョ〜にパクったようなロゴデザインは。

WRC Machine Collectionは結構バランス良い引きだった

のBMW Minicar Collectionを買うためにサンクスに入ったら、発売日が明記されてなかったWRC Machine Collectionも並んでたので4個買ってみた。

・エスコート MK1 '68 1000湖
・エスコート MK1 '68 ブランズハッチ サルーンカー チャンピオン
・エスコートWRC '98 モンテカルロ
・フォーカス WRC '02 フランス

サークルKサンクス限定 WRC Machine Collection フォードエスコートWRCの写真

デキの方は、シェイプは眠いしモールドは甘々、全体的にデッサンも狂ってるように見える、と、正直あまり感心できない。これでBMW Collectionと50円差とは、こっちがボってるのか、京商がバーゲンプライスなのか…。
う〜ん、フォーカスはマルティニカラーが欲しかったんだけど、わざわざ出るまで頑張る気はしないなぁ。

2個買って2個ともV12LMRとは…

2002ターボの白が欲しくて、BMW Minicar Collectionを2個買ってみたらV12LMRの#15と#17…○| ̄|_。
もう出ないだろうと思ってカネで解決したらこれだよ。ホント、オイラのクジ運って…。

気分は優作? それともドン・ジョンソン? iPodをクールに持ち歩こう!

<basic holster>(URBAN TOOL)

iPod情報局で紹介してたショルダーホルスター型携帯端末収納用品。大小2種類挿せるってのが便利でいいかも。
しかしなんで右腋なんだろ? 右利きには左腋の方が使いやすそうな気がするんだけど。
もうちょっと安ければシャレで買ってみてもいいんだけど、6,300円はチト高いなぁ。

北川、ついに世界耐久チャンピオンに!

「北川圭一 日本人初の世界耐久チャンピオン! 〜スズキカストロールチーム耐久チャンピオンを獲得〜」(スズキ)

いやぁ、苦労した甲斐があったねぇ、よかったよかった(つД`)。
とは言え、「鈴鹿以外を全部勝ってシーズンを終わりたいですね」というコメントに、そこはかとなく8耐を獲れなかったことへの悔しさが滲んでるように聞こえるのは考えすぎ?

#しかしバンサン・フィリップってのは良くコケるやっちゃな。

20年来の勘違い?

SUPER GT FESTIVAL in 八景島キスデジNを持っていき、撮影モード毎の特色を掴もうと、同じ被写体をモードを変えて撮ったりしてみた。
やってみるもんで、8耐でラージファインはオーヴァースペックなことが分かったのでミドルファインに変更したつもりが、帰ってきて画像を見てみるとラージファインの画像が混じっており、ビックリして改めてマニュアルを読むと、「画像サイズは簡単撮影ゾーンと応用撮影ゾーン別々に設定出来る(「しなきゃいけない」とも言う)」とか、「車両のようなカッチリとした被写体をポートレイトで取るとネムネムな画になるから御法度」とか、「ポートレイトは確かに背景がボケてキレイだけど、ネムい印象もあって善し悪しだな」とか、色々見えてくる。
で、縦位置だと80mmあたりから手ブレがおきやすくなることも分かったので、「やっぱりバッテリーグリップ買った方がいいかなぁ」などとデジカメWatchの記事を見ていて、とある事実に気付いて傲然とする。

「もしかしてオイラ、縦位置の時、普通とは逆さに構えてる!?Σ(゜Д゜; !!」

どうやら縦位置の場合、右手(シャッター側)を上にするのが基本ということになってるらしいけど、ナゼかは知らないけど(たぶん、腋が締まるからだと思う)、ず〜っと、右手を下に構えてたんですな、これが。
ただ、「右手を下に構えた方が腋が締まって安定する」と説明してる人もいるので、要は自分が撮りやすければどうでもいい雰囲気ではあるのだけど。
いずれにせよバッテリーグリップ導入は、とりあえず右手を上にする持ち方を試してみて、それでも安定しないようなら検討することに決定。

八景島でGTに触れる

'04 ARTA NSXと'03 モチュールピットワークGT-Rの写真八景島シーパラダイスで開かれたSUPER GT FESTIVAL in 八景島を覗いてきた。
本山 哲道上 龍柳田真孝、星野一樹らによるトークショウに、XANAVI Nismo ZとTAKATA 童夢 NSX(来週の鈴鹿1000km用の車両をそのまま持ってきたそうな)のデモラン(一瞬だったけど)、GT4大会、ドライヴァーとの記念撮影などなど盛り沢山。キャンギャルがツインリンクもてぎエンジェル(大野やよいちゃんと山内智恵ちゃん)しかいなかったのが不満(不満とまで言うか)だったけど、GTファンならかなり楽しめる趣向。
客が集まればプロモーションにカネをかけられるし、プロモーションが上手くいけば客も集まる、と、GTに関しては収穫逓増の原理が上手く働いてる模様。2輪のレースも何とかこんな風に盛り上がってくれないもんかねぇ。

それにしても、記念撮影(参加するには抽選が必要)終了後、特に予定に無いのにサインに応じたりして、本山のサーヴィス精神の旺盛さにはホント感心しちゃう。

ツインリンクもてぎエンジェル 大野やよいちゃんの写真

ミニカー購入記(2005年8月14日号)

・ツインリンクもてぎ特注トミカ NSX セーフティカー
NSX セイフティカー トミカの写真SUPER GT FESTIVAL in 八景島のツインリンクもてぎブースで1,200円で購入。
81-3の2代目NSXをもてぎのセーフティカー仕様にしたもてぎ特注トミカ。去年のGPの時は見なかったと思ったら、今年の4月に販売開始されたとか。
どうせもてぎにはMotoGP見に行くので、その時買ってもよかったが、ブースにいたツインリンクもてぎエンジェルの大野やよいちゃんにサインをさせようと目論んで買ってしまった(馬鹿)。
とゆーわけで、トミカの価値的には下がっちゃったんだろうけど、どうせそこらへんは気にしてないので無問題。

NSX セイフティカーの実車の写真

ミニカー購入記(2005年8月13日号)

・エブロ 1/43 エブロ #0 M-TEC NSX('05 SUPER GT)
アート・ミニカーGINZAで3,192円で購入。
第3線のSUGOでオフィシャルにウィングを壊されるわ、それに激昂した熊倉監督が暴力沙汰に及んで解任されるわと、何かと話題の今年型EBBRO M-TEC NSXが早くも登場。去年の金メッキは下品で買うのをためらったが、今年の青メッキは素直にカッコイイと思ったので迷わず購入。
今回のSUPER GT関連の入荷(あとニスモのZ 2台)はエブロの努力の成果が現れだしたのか、ショートした店もあったものの、全般的にはそれなりに数が揃った模様。これなら転売屋が旨い汁を吸うこともないだろう。うんうん、ええこっちゃ。

・イクソ 1/43 #29 フェラーリF40 Turbo('94 ル マン)
アート・ミニカーGINZAで3,780円で購入。
ル マン仕様はモデル化に恵まれなかったF40が、イクソが版権を取ったおかげで続々とリリースされて喜ばしい限り。
ただ、ちょっと前に出たPilotカラーは<イクソ>パッケージだったので3,990円だったが、今回のtotipカラーは<フェラーリ>パッケージのため4,725円になっちゃってるのが少々納得いかない。この出し分けの基準は一体何?

・イクソ 1/24 #69 ホンダRC211V“レプソルホンダ”('04 MotoGP 以下全て)
・イクソ 1/24 #4 ホンダRC211V“レプソルホンダ”
・イクソ 1/24 #3 ホンダRC211V“キャメルホンダ”
・イクソ 1/24 #6 ホンダRC211V“キャメルホンダ”
・イクソ 1/24 #15 ホンダRC211V“テレフォニカモビスターホンダ”
・イクソ 1/24 #45 ホンダRC211V“テレフォニカモビスターホンダ”
・イクソ 1/24 #7 ヤマハYZR-M1“ゴロワーズ・フォルトゥナ ヤマハ”
・イクソ 1/24 #46 ヤマハYZR-M1“ゴロワーズ・フォルトゥナ ヤマハ”
・イクソ 1/24 #17 ヤマハYZR-M1“フォルトゥナ・ゴロワーズ テック3”
・イクソ 1/24 #33 ヤマハYZR-M1“フォルトゥナ・ゴロワーズ テック3”
・イクソ 1/24 #10 スズキGSV-R“チームスズキ MotoGP”
・イクソ 1/24 #21 スズキGSV-R“チームスズキ MotoGP”
・イクソ 1/24 #56 カワサキ Ninja ZX-RR“カワサキレーシングチーム”
・イクソ 1/24 #66 カワサキ Ninja ZX-RR“カワサキレーシングチーム”
・イクソ 1/24 #12 ドゥカティ デスモセディチ“ドゥカティマールボロチーム”
・イクソ 1/24 #65 ドゥカティ デスモセディチ“ドゥカティマールボロチーム”
・イクソ 1/24 #67 アプリリアRS3“アリーチェアプリリアレーシング”
・イクソ 1/24 #99 アプリリアRS3“アリーチェアプリリアレーシング”
はぁはぁ、リストアップするだけで疲れた。アート・ミニカーGINZAで各2,352円で購入。
ここ数年、イッキ出しが通例になってしまったイクソのMotoGPシリーズが今年も一挙20台入荷(;´д`)。しかも、クルマはそんなことないのにバイクは毎年定価が乱高下し、今年は税抜き価格で800円アップの2,940円(-_-#)。
もうさすがに全部は追いきれないので、ダンティンティームの2台を切ることにして18台購入(あらためて考えると、アプリリアの1台を切って、ダンティンの1台を入れた方が網羅的で良かったかも、とゆー気が…(^_^;))。
'03モデルは、何度か再入荷があり、結果的にはイッキ買いしなくても大丈夫だったのだが、今回もそうなるかは保証の限りではないので、買い漏らしたくなければ、結局初回に全部押さえないとならないのが辛くてしょうがない。イクソには以前のように断続的にリリースすることを切に望みたい(京商からも何か言ってくれ)。

ミニカー購入記(2005年8月12日号)

・サークルKサンクス限定 1/64 BMW Minicar Collection #15 BMW V12LMR('99 ル マン ウィナー)
アストップのレンタルショウケースで980円で購入。
発売初日に7個買っても出なかったので諦めてカネで解決(笑)。ラジ館内のレンタルショウケースで唯一1,000円を切っていた(他は1,300円台〜1,700円台)アストップのケースで確保。
さすが京商製だけあってプロポーションは良好。カウル上面に引かれたラインがタンポ印刷で歪み無く刷られているのには感心。
実はこのスケールで本格的なル マンカーって無いからかなり新鮮。ポルシェコレクションの時911GT1があったのに、何でル マン仕様出さなかったかなぁ、並べたら楽しかったのに(´・ω・`)。

週間検索通信(2005年8月12日号)

@niftyのサイト内検索機能は、検索された日のみの過去7日分しかログを残してくれないので、自分のサイトがどのように検索されたか記録に残すためと、いいネタにもなりそうなので(もっと早く気付くべきだった)検索ログを晒してみることに。

[2005年08月10日]
・「S2000」

[2005年08月09日]
・「イナズマ」
#をを、いまだにイナズマネタを求める人がいますか。お役に立てたのならいいのですが。

[2005年08月07日]
・「ウオルター」
・「氷の家」
#未読です。とゆーか、恥ずかしながらミネット・ウォルターズの名を初めて知りました。

[2005年08月06日]
・「toyota」
・「prius」
#トミカしか持ってませんけどお役に立ちました?

[2005年07月30日]
・「ル・マン]

「2005年07月27日]
・「キャン」
#え〜っと、何を探そうとしたんだろう? キャンギャル? すんません、ご期待に添えなくて。

[2005年07月24日]
・「奇術師」
#ディーヴァーの『魔術師』の間違い? それともクリストファー・プリーストの『奇術師』? 『奇術師』の場合、微妙に守備範囲からズレてるのでご期待に添えずに申し訳ないです。

電通の人間はアエラのダジャレ担当者に弟子入りすべきだな

「プリキュアとスターウォーズの「2極共存」——上半期トレンド」(ITmedia)

「テクノロeジー」に「備えあれば、うれしいな」? なんつぅセンスか(;´д`)。
第一、「セレブ的高額消費と、低価格でも付加価値のあるカジュアル消費という2つのトレンドがそれぞれ勢いを増し、時には1人が両方の消費し好を持つこと」の例で「スター・ウォーズとプリキュア」が挙がるイミがわからん。

ミニカー購入記(2005年8月10日号)

・『隔週刊チャンピオン・バイク・コレクション』 No.25 1/24 #21 ドゥカティ996R('01 WSB)
ビックカメラで1,790円で購入。以前覗いたときに売ってるのを見かけたので、てっきり割り引きしてるのかと思って買ってみたら定価販売だった。ちぇっ。
今季からキャメルホンダでRC211Vを走らせているトロイ・ベイリスが01年にワールドスーパーバイク チャンピオンを獲得した996R。え〜、以上(^-^;)(どんだけドカに興味が無いか)。

V12LMRを引き当てたものの…

リタイアした17号車かよ…○| ̄|_。
もういい、ミスクラとかのレンタルショウケースで手に入れてやる〜。
ちなみに7個買ってみたんだけど、その顔ぶれはと言うと…

  • 2002 Turbo 1973 Silver
  • M3 CSL 2003 Grey
  • Z4 2003 Grey×2
  • Z8 1999 Red
  • M3 CSL 2003 Black
  • V12LMR 1999 #17
また、いらんもんばっか引いてきやがって。>オレ

ETC利用促進を計るための陰謀としか思えなくなってくる

「首都高速道路公団 回数券ご利用終了のお知らせ」(首都高速)

余った回数券の払い戻しについていまさらながら調べてたら、なんかジワジワと腹が立ってきた。

  • なぜにETC付け替えと払い戻しで算出基準が違うのか?
  • なぜにその場で払い戻し出来ないのか?
  • なぜに振込に3週間もかかるのか?

どうせこいつらも談合やら何やらしてムダ金使いまくってるんだから、ちったぁユーザーの利便を考えて行動しろや、ったく。

今後のラインナップ充実に期待のiTMS-J

う〜ん、アナログ盤(ほとんどがアニソン)を持っているけど、デジタル化するのは面倒だし、さりとてわざわざCDを買い直す気が起きない曲が、iTMS-Jで見つかれば買おうかと思って色々検索したけど、欲しいのが1曲も見つからんかった…○| ̄|_ 今後に期待だな。

今年も8耐にチームつかもと参加してたんだ

「着るコンピューター 真夏の挑戦」(ワールドビジネスサテライト)

隣のピットのキャンギャルに気を取られてて全然気付かんかった(^_^;)。

君はロボダッチを覚えているか?

<サークルKサンクス限定 ロボダッチコレクションシリーズ第1弾>(ときめきモール)

うわ〜、これまた懐かしいなぁ、小学生の頃良く作ったよ。友達とオリジナルストーリーのマンガとかも作ったけ(遠い目)。

ミニカー購入記(2005年8月3日号)

・マジョレット ノンスケール(1/87?) MAN レーシングトランスポーター“プジョースポール”
タムタムで840円で購入。
マジョレットからHOスケール相当のレーシングトランスポーターシリーズがリリースされたので、206WRCのイラストが入っているプジョースポール版を購入。他にスバルフランス、シトロエンスポール、ミシュランが有り。ただし各コンストラクターが実際にMANのトラックを使っているかは未確認。
実はちょっと前にヤフオクで出品されてるのを見つけて入札したものの、なんかいずれは入荷しそうな気がしたので、ほどほどの値段(確か1,500円くらいだったかな)で手を引いていたのは大正解だった。
リアゲイトが開かないのが惜しいけど、値段の割には細部まで繊細な造形でとてもマジョレット製とは思えない(笑)なかなかのデキ。実は中の人がいるんじゃ?
組み合わせる206WRCが無いのもチト残念。どっかHOスケールの206WRC出さないかなぁ。

ついにiTMS-Jがやって来た!

「ジョブズ氏来日——『iTMS-Jは日本のためにつくられた』(ITmedia)

キタ━━━━━(°∀°)━━━━━ !!!!
最近、CD買うよりレンタルしてリッピングすることの方が多いから、欲しい曲さえあれば結構利用してしまいそうな悪寒。

しかし、iTMS-Jで購入した楽曲は「5台のコンピュータまで複製可能・CD書き込み/iPodへの転送は無制限」の権利付きなんだから、さらにその上iPodに課金するのは、やはりどう考えてもおかしいだろう。>某銭ゲバ団体

1ボタンとの決別

<Mighty Mouse>(アップル)

ただ、複数ボタンにするんじゃなくて、ボタン無くしちゃうってアプローチを採るところはさすがだねぇ。
これならApple Pro Mouseで感じた、マウス全体が動くことに対する違和感も無さそうだし、スクロールボールも良さげだなぁ、とりあず試しに買ってみるか?

#その前にTigerを買わんと本領を発揮出来ないワケだが…。

キスデジN雑感

8耐でデビュウさせたキスデジNの使用感などを綴ってみる。

  • 細かいシボ加工されたつや消しのボディは、見た目の印象はシックでいいけど、いじっているうちに擦り跡が付くのが気になる
  • 軽量レンズのシグマ 18-200mm F3.5-6.3 DCとの組み合わせは全体の重量バランスがちょうど良く、取り回しが軽快で言うこと無し
  • とにかくレスポンスが良くてサクサク気持ちよく撮れる。軽快さがウリのはずのコンパクトデジカメより起動やスリープ解除が圧倒的に早いというのは、なんか納得行くような行かないような(笑)
  • コンパクトデジカメは軽すぎて、高級デジイチは重すぎて不安定になってしまうが、キスデジNの重量は程良い重さでホールドしやすい
  • 良く言われるグリップの細さ・短さによる小さすぎ感は、少なくともブログ主は感じなかった(なんでかは不明。コンパクトデジカメ上がりだからか?)。実はチト心配(もちろんショップで持ってみたが、実際の撮影シーンとは結局違うからね)してたので一安心
  • 何度かいつの間にか(たぶんアングルを変えたとき)ドライブモード選択ボタンを押してしまい、セルフタイマーになってしまってビックリした。このボタンの位置にはチト問題が
  • とりあえず初めてなのでラージファインで撮ってみたけど、明らかにブログ主のウデと運用からするとオーヴァースペック。ミディアムファインで十分と判明
  • つい、画角のカヴァー範囲の広さを忘れてワイド端でギャルを撮ってしまい、背景が盛大に湾曲してた。28mm〜55mmあたりで止めるワザを身につけんと
  • 当たり前だが200mmクラスのズーム端近辺はやはり手ブレしやすい。もしかしたら28-135mmくらいの方が安定した画質が得られそうな気が
  • これはリサーチ不足なので自分が悪いのだが、USBストレージクラス対応してないのには参った。しかも画像を転送するツールがOS X版しか無いから、いまだOS 9のブログ主には不便でしょうがない。もう観念してOS Xに移行するしかないかなぁ

とりとめもなく綴ってみたが、とにかく軽くてレスポンスが良く、写真がストレス無く撮れるので写真を撮るのが楽しくてしょうがない。キャンギャルもコンパクトデジカメより、一眼の方が視線くれる気がするし。<たぶん気のせい
そんなに気合いを入れないイヴェントにはDiMAGE Z2を、とか思ってたけど、ついついキスデジNの方を持ち出しそうな予感がするほど気に入った。思い切って買って良かった〜(^-^)。

#あれ? そういや、先々代のDSC-SX550のCFカード読む用にカードリーダー買ったよな‥‥あ、あったあった。なんだ、これでUSBストレージクラス非対応の件は問題解決ぢゃん〜。「モノ捨てられない男」もたまにゃ役に立つもんだ(笑)。

サーキットの盗撮オヤヂ

と言っても、キャンギャルを下から狙うのでは無く、観客の女の子の肌を狙うのだから悪質極まりない。前にもてぎで見かけたんだけど、鈴鹿にも出没してやがった。今度通報したろか?
盗撮中のオヤヂ
サーキットに行く女性は、このオヤヂを見かけたら要注意だ!

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »