2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« サーキットの盗撮オヤヂ | トップページ | 1ボタンとの決別 »

キスデジN雑感

8耐でデビュウさせたキスデジNの使用感などを綴ってみる。

  • 細かいシボ加工されたつや消しのボディは、見た目の印象はシックでいいけど、いじっているうちに擦り跡が付くのが気になる
  • 軽量レンズのシグマ 18-200mm F3.5-6.3 DCとの組み合わせは全体の重量バランスがちょうど良く、取り回しが軽快で言うこと無し
  • とにかくレスポンスが良くてサクサク気持ちよく撮れる。軽快さがウリのはずのコンパクトデジカメより起動やスリープ解除が圧倒的に早いというのは、なんか納得行くような行かないような(笑)
  • コンパクトデジカメは軽すぎて、高級デジイチは重すぎて不安定になってしまうが、キスデジNの重量は程良い重さでホールドしやすい
  • 良く言われるグリップの細さ・短さによる小さすぎ感は、少なくともブログ主は感じなかった(なんでかは不明。コンパクトデジカメ上がりだからか?)。実はチト心配(もちろんショップで持ってみたが、実際の撮影シーンとは結局違うからね)してたので一安心
  • 何度かいつの間にか(たぶんアングルを変えたとき)ドライブモード選択ボタンを押してしまい、セルフタイマーになってしまってビックリした。このボタンの位置にはチト問題が
  • とりあえず初めてなのでラージファインで撮ってみたけど、明らかにブログ主のウデと運用からするとオーヴァースペック。ミディアムファインで十分と判明
  • つい、画角のカヴァー範囲の広さを忘れてワイド端でギャルを撮ってしまい、背景が盛大に湾曲してた。28mm〜55mmあたりで止めるワザを身につけんと
  • 当たり前だが200mmクラスのズーム端近辺はやはり手ブレしやすい。もしかしたら28-135mmくらいの方が安定した画質が得られそうな気が
  • これはリサーチ不足なので自分が悪いのだが、USBストレージクラス対応してないのには参った。しかも画像を転送するツールがOS X版しか無いから、いまだOS 9のブログ主には不便でしょうがない。もう観念してOS Xに移行するしかないかなぁ

とりとめもなく綴ってみたが、とにかく軽くてレスポンスが良く、写真がストレス無く撮れるので写真を撮るのが楽しくてしょうがない。キャンギャルもコンパクトデジカメより、一眼の方が視線くれる気がするし。<たぶん気のせい
そんなに気合いを入れないイヴェントにはDiMAGE Z2を、とか思ってたけど、ついついキスデジNの方を持ち出しそうな予感がするほど気に入った。思い切って買って良かった〜(^-^)。

#あれ? そういや、先々代のDSC-SX550のCFカード読む用にカードリーダー買ったよな‥‥あ、あったあった。なんだ、これでUSBストレージクラス非対応の件は問題解決ぢゃん〜。「モノ捨てられない男」もたまにゃ役に立つもんだ(笑)。

« サーキットの盗撮オヤヂ | トップページ | 1ボタンとの決別 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/5283190

この記事へのトラックバック一覧です: キスデジN雑感:

« サーキットの盗撮オヤヂ | トップページ | 1ボタンとの決別 »