2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 週間検索通信(2005年12月16日号) | トップページ | 年間シングルチャートに齢を感じる今日この頃 »

ミニカー購入記(2005年12月18日号)

・エブロ 1/43 #100 チーム国光アドバンNSX('96 JGTC)
アート・ミニカーGINZAで3,192円で購入。
96年に国光御大と“ドリキン”土屋のコンビでJGTCにデビュウしたアドバンカラーのNSXがエブロから登場。
かつてダイヤペットからノーマルNSXをアドバンカラーにしただけの「ルック」は発売されたものの、スケールも1/40とコレクター向きではなかったので、事実上初のモデル化。もっともベイスはこの間出たル マン仕様のまんま。
この調子でバリ展開していって、早く'97 ル マンのレイブリックカラーも出して欲しいなぁ。

・エブロ 1/43 #43 チームイオタ ザイテック04S('05 ル マン)
アート・ミニカーGINZAで3,192円で購入。
05年のル マンで下田隼成が駆ったザイテック04Sがエブロから登場…とは言っても実は03・04年モデルも出したスパークモデル製。予定されてるフェラーリと言い、ここのところエブロはミニマックスとの協力関係を深めてるけど、これからはこういうメイカーの垣根を越えた協業でコスト削減とラインナップ拡充を図る動きが増えていくんだろうか?
車体の状態チェックで見落としたけど、台座が逆向きに組み付けられてた(車名のプリントがパッケイジ奥に向いていた)。エブロでこんなイージィなケアレスミスは初めて見たので今後にチト不安が。もっともこれはスパーククオリティと見るべきかな?

« 週間検索通信(2005年12月16日号) | トップページ | 年間シングルチャートに齢を感じる今日この頃 »

コメント

非常に興味深い内容ですね!
トラックバックさせて頂きました。

尚、はるまきさんのHP リンクさせて頂きます。
今後ともよろしくお願い致します^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/7679260

この記事へのトラックバック一覧です: ミニカー購入記(2005年12月18日号):

« 週間検索通信(2005年12月16日号) | トップページ | 年間シングルチャートに齢を感じる今日この頃 »