2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 赤水玉S101はまだかいな | トップページ | 赤い雄牛、日本上陸 »

ミニカー購入記(2006年4月4日号)

・エブロ 1/43 #21 ノマド フェラーリ550 GTS('05 SUPER GT)
アート・ミニカーGINZAで9,450円で購入。
2004年にマシーンをマクラーレンF1 GTRからスウィッチした一ツ山レーシングのノマド フェラーリ550 GTSの05年モデルがエブロから登場。と言っても、ジムゲイナーのF360同様、これも中の人はレッドライン製。
前年までJLOCをスポンサードしていたNOMAD(しかし何やってるかよくわからん会社だ(^_^;))のロゴがシンプルに配されているのがカッコイイ。F360よりはベイス車両(プロドライブ550)のシェイプを保っているのも個人的には好印象。
ところでメッキのノマドロゴ、なんとデカールではなくエッチングパーツ! なるほど、これならエブロの'04 G'ZOXのようにシワシワにならずに済むもんな〜。ちょっとしたコロンブスの卵ですな。その代わり、複雑な面の部分は馴染まず浮き上がっちゃってる部分もあるけど、これはシワシワとのトレイドオフでやむを得ないところ。
とは言えそれでも張るのが難しいらしく、メッキ面に接着剤の拭き取り跡が着いちゃってるのは致し方ないか。

ちなみにこの550、今季は一旦出荷状態にリカバリ(リカバリって言うな)してJAPAN LE MANS CHALLENGE(現時点で4ティームしかエントラントに名を連ねてないけど大丈夫なんか?)のGT1クラス参戦用に仕立て直しちゃうそうな。ル マン(のGTSクラス)やFIA-GTでは成功を収めたプロドライブ550も、残念ながら日本のGTでは目立った活躍を見せることなく姿を消すことになってしまったのは残念。JLMC(ひいてはル マン?)での活躍を期待。

« 赤水玉S101はまだかいな | トップページ | 赤い雄牛、日本上陸 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/9428636

この記事へのトラックバック一覧です: ミニカー購入記(2006年4月4日号):

« 赤水玉S101はまだかいな | トップページ | 赤い雄牛、日本上陸 »