2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« ミニカー購入記(2006年7月16日号) | トップページ | 「本人がブログで公開していた火事の画像」を見るたびに思うこと »

写真の整理をするたびに新しいMacが欲しくなる今日このごろ

現在のメインマシンであるCubeは、ウェブサーフィン(そーいや、近頃「ウェブサーフィン」ってのも死語っぽいな)やテキストエディタでのHTML編集(いまだに手打ちってのもどうかと思うが、それはまた別の問題)、ミニカーの画像をPhotoshop CS2でちょっとした編集する程度の、日常の作業においては特に不自由を感じていないんだけど、最近妙に増えた(何が妙にだ)、大量のデジカメ画像の整理・編集作業に取りかかると、途端にパワー不足が露呈してしまう。

Photoshop CS2の画面イメージツールとしてはPhotoshop付属のBridgeで画像の管理をしていて、まずはBridgeのレーティング機能を使っておおまかにランク付けを行い、使えそうな画像に関しては、Photoshopの等倍ピクセルでピントを確認。表情やポージング、構図の良し悪しを加味しつつ細かいランク付けをしていっているわけだけど、ファイルサイズがデカいだけに、Photoshopでの確認時の読み込みにえらい待たされてしまうのが煩わしい(つーか、ナゼにBridgeには等倍ピクセルで確認出来る機能が無い?(-_-#))。

当座しのぎとしてはメモリィの増設って手もあるけど、投資に見合う効果が得られるかが不明なだけにイマイチ躊躇してしまう一方、そもそも気に入って使っているCubeを、特に不具合があるわけではないのに買い替えるのにも抵抗があり(Mac mini買うくらいのカネはあるのよ、実際)、と、なんとも煮え切らない日々を過ごしている有様(ちなみにCPUアップグレイドは、熱対策やら何やらで大変そうなので考慮の埒外)。
いっそOSの動作環境から外れてでもしてくれりゃ踏ん切りも付くんだけど、TigerですらG3をサポートしてるんだから、まだまだそんな事態には陥りそうも無いし、一体どうしたもんかねぇ(#SIGH#)。

« ミニカー購入記(2006年7月16日号) | トップページ | 「本人がブログで公開していた火事の画像」を見るたびに思うこと »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/10985064

この記事へのトラックバック一覧です: 写真の整理をするたびに新しいMacが欲しくなる今日このごろ:

« ミニカー購入記(2006年7月16日号) | トップページ | 「本人がブログで公開していた火事の画像」を見るたびに思うこと »