2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« サンサ戦仕様を出すタカラはネ申 | トップページ | 政府が景観維持なんて気にするハズがない »

ウソ臭いウソ、説得力のあるウソ

「日本SGI バーチャルコンセプトカー『Astronomia』を発表」(日本SGI)

自分はエンジニアじゃないから、確固たる裏付けがあって言うわけじゃないけど、なぁんか、空力的には破綻してるっぽく見えてウソ臭いなぁ、このクルマ。
特に、オーヴァーハングがきつすぎる、不必要に迫り上がったフェンダー(ストラトスっぽいっちゃ、ストラトスっぽいけど)とか、フロントグリルとリップスポイラーの間の溝とかにムダを感じる。
アウディ『アイ、ロボット』用にデザインしたRSQスポーツクーペの説得力には遠く及ばないなぁ。やっぱり餅は餅屋ってこと?

ま、テクノロジィをアピールするためのスタディに突っ込むのも野暮なハナシだとは思うんだけど…。

#そう考えると、フラップターとか、力学的には飛ばないのが明らかなのに、いかにも飛びそうに見せてしまう宮崎 駿のデザインセンスってすごいよなぁ。

« サンサ戦仕様を出すタカラはネ申 | トップページ | 政府が景観維持なんて気にするハズがない »

コメント

いや〜 でっかいサンルーフですねぇ

このフロントの角度だと(サイドウィンドーも)実用視界はほとんど無いでしょうから
エースコンバットのファルケンのように全周バーチャルカメラでも搭載してそうです

http://catalog.bandai.co.jp/neco/itemL/4543112414304000.jpg


でもこれ、ホットウィールなら『あり』かも…(^^;

どうせウソなら突っ走って欲しいところですよね。Pochi。さんが言うとおりハンパなウィンドウなんかなくしちゃう、とか。
言われてみれば、確かにホットウィールなら「アリ」なデザインですね(^_^)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/10783986

この記事へのトラックバック一覧です: ウソ臭いウソ、説得力のあるウソ:

« サンサ戦仕様を出すタカラはネ申 | トップページ | 政府が景観維持なんて気にするハズがない »