2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 銃社会アメリカならではのUSBメモリィ(違) | トップページ | 週間検索通信(2006年10月27日号) »

ミニカー購入記(2006年10月25日号)

・スパークモデル 1/43 #17 ペスカロロC60−ジャッド('06 ル マン)
アート・ミニカーGINZAで4,782円で購入。
現役にして史上最強の呼び声も高いWRCチャンピオンのセバスチャン・ロゥブが、去年に続いてペスカロロのマシーンを駆って挑むも、初挑戦のディーゼルエンジンながら、燃費の良さと安定したスピードで他を圧倒したR10の後塵を拝して2位に甘んじてしまった今年のC60がスパークから登場。
デキの方は、去年型のよりはグラフィックが単純なので、レタッチ跡などの致命的な不具合は見当たらないけど、店がセレクト用に出してくれた2個の在庫のうち1台はウィングが傾いでたので、やはり個体差は激しそう。

« 銃社会アメリカならではのUSBメモリィ(違) | トップページ | 週間検索通信(2006年10月27日号) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/12426950

この記事へのトラックバック一覧です: ミニカー購入記(2006年10月25日号):

« 銃社会アメリカならではのUSBメモリィ(違) | トップページ | 週間検索通信(2006年10月27日号) »