2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 週間検索通信(2006年10月27日号) | トップページ | V4 800ccの時代がキタッ! »

ポケミス売るなら神保町?

読み終わった本を買い取ってもらおうと、この時期恒例の古本まつりで賑わう神保町に足を運ぶ。
売ろうとしたのは、処分する前に読めと父親が勧めてくれたハリイ・ケメルマンのラビシリーズのポケミス版5冊(金・土・日・火・木)。

普段読み終わった本はブックオフに売りに行くのだけれど、なにぶん焼けとシミ、タバコのヤニなどによる汚れが多く、ブックオフではあきらかに引き取ってもらえそうに無いコンディションだったものの、ポケミスは「そのスジ」ではそれなりの価格で取り引きされているので、専門店ならどうかとミステリィやSFに強い@wonderに持ち込んでみたもの。

実は事前に在庫のコンディションをチェックして、結構汚れていたのも扱っていたので大丈夫だろうと踏んで持ち込んだんだけど、査定してもらった結果、汚れが多いのを指摘されつつも「汚れが残念ですけどラビですからね」と、何と1冊300円で引き取ってもらうことが出来た(計1,800円也)。
ブックオフなら状態が良くてもせいぜい100円がいいところなのに、やはりポケミスのネームヴァリュウは偉大。場所が変わればモノの価値って変わるのだなぁと痛感。

しかし今回あらためて思ったけど、ブックオフの買い取り基準がコンディションのみに依ってるのって、ビジネスとしては非常に合理的なんだけど、本に対する愛が無いのが寂しいなぁ(店員にも本と客に対する愛が感じられないしね)。
などと言いつつ、あちこちにあって便利だし安いからついつい頼っちゃうんだけどね(苦笑)。

写真は併催されていた神保町ブックフェスティバルで出ていた屋台で食べた、ムアン・タイ・なべ/メナムのほとりのグリーンカレー、タイ風ヤキソバ、タイ麺汁そばと喜山のプリン。
ここぞとばかりに食べまくったのでお腹がパンパン(^_^;)。どれも美味しかったぁ。

« 週間検索通信(2006年10月27日号) | トップページ | V4 800ccの時代がキタッ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/12473216

この記事へのトラックバック一覧です: ポケミス売るなら神保町?:

« 週間検索通信(2006年10月27日号) | トップページ | V4 800ccの時代がキタッ! »