2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« プレイモービルは通好み? | トップページ | CM'sのラリーカーコレクション、第10弾はスバル編パート3 »

ミニカー購入記(2006年12月24日号)

・ミニチャンプス 1/43 アストンマーティンDBS(『007/カジノ・ロワイヤル』)
アイアイアド・カンパニーで6,090円で購入。
現在公開中の最新007映画『カジノ・ロワイヤル』に登場するDBSがミニチャンプスから登場。
実車は2007年秋のデリバリィが噂されている、スペックの詳細も明らかになっていない、実はまだ世には出ていないという、「ボンドカー」にふさわしいスペシャリティカー。
今年のル マンで走ったDBR9のゼッケンが「007」だったことからも、アストンマーティンが007とのタイアッププロモーションにかける意気込みが伝わって来るというもの。
「DB9とレースカーのDBR9の間を繋ぐモデル」と言われているだけあって、フロント回りの造形はDBR9の面影を残したシャープで戦闘的なイメージ。それでいてトータル的には、アストンらしい品格に溢れたシェイプにまとめているのはさすが。
これまでのボンドカーシリーズが割と潤沢に量販店にも流れてきていたので、量販店で買おうと思っていたら、今回は意外と少なかったのか、巡回した量販店では見当たらなかったので、アイアイアドで1000円の割引券を使って購入。

« プレイモービルは通好み? | トップページ | CM'sのラリーカーコレクション、第10弾はスバル編パート3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/13182425

この記事へのトラックバック一覧です: ミニカー購入記(2006年12月24日号):

« プレイモービルは通好み? | トップページ | CM'sのラリーカーコレクション、第10弾はスバル編パート3 »