2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« レンズ沼への一歩 | トップページ | ミニカー購入記(2006年12月17日号) »

丸五のとんかつに感動

パソコン通信時代から美味しいという評判は耳にしていて一度は食べたいと思っていたものの、なかなかメシ時にアキバに行くことがなかったし、メシ時に行ったら行ったで、つい伊呂波のとり丼(旧きじ丼)やサンボの牛丼なんかのB級グルメに引き寄せられてしまい、結局味わうことがないままだった丸五のとんかつ。
今日はたまたま晩メシ時にアキバに寄ったので、ボーナス直後で財布が暖かいこともあり、意を決してとんかつ定食を初めて食す。

弱火でじっくりと揚げた肉厚なカツは、サクサクとした衣も風味が良く、肉自体は臭みもなく、しっかりと歯ごたえ(固いのではなく)がありながらも噛むとじゅわっと肉汁がしみ出てきて実に美味。
フルーティーなソースも肉に良く合い、個人的には赤だしの味噌汁も嬉しい。
店員さん達の立ち居振る舞いも「下町の職人」って感じが気持ちよいし、サーヴィスが押しつけがましくなく、気持ちよく食事出来るのもマルで大満足。
個人的にとんかつって千円以上出す価値のある食べ物とは思ってなかったんだけど(特にたいして旨くもないのに千円超える某有名店とかね)、これなら1,650円出してもちっとも惜しくないや。

嗚呼、こんなに美味しいんだったら、改装される前の趣のあった店構えのうちに行っておくべきだったなぁ(;´д`)。

« レンズ沼への一歩 | トップページ | ミニカー購入記(2006年12月17日号) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/13079624

この記事へのトラックバック一覧です: 丸五のとんかつに感動:

« レンズ沼への一歩 | トップページ | ミニカー購入記(2006年12月17日号) »