2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 『CYCLESOUNDS』休刊 | トップページ | ミニカー購入記(2007年1月13日号) »

17-55mmはホールイヴェントで有効か?

先日買ったEF-S17-55mm IS USM。ポートレイト用としてはなかなか有効なことは分かったので、ホールイヴェントではどうなんだろうと、今度は年に一度のDQNクルマカスタムカーの祭典《東京オートサロン2007》に担いでいってみる。

もともとホールイヴェントでは車両は28mmまで、せいぜい引いても35mmあれば十分なので心配していなかったものの、人物(ぶっちゃけて言えばギャル)の場合は物足りなくなるだろうと覚悟していたら、60mm以上のズーム域がいるシチュエイションってのは、たいていステイジ上だったり人垣越しだったりと、いい画にならない場合が多く、意外にもあっさりと撮影を放棄出来ることに気付く。
それよりも何よりも、明るいレンズによってシャッタースピードが稼げる恩恵は計り知れなく、手ブレ補正機構とあいまって大ハズシ写真が激減。しかも描写力もあるので、シグマ 18-200mm F3.5-6.3 DCで撮った画像より明らかに色ノリも良くクッキリした印象の画になる上、18-200mmではつぶれてしまうような暗部も結構がんばって描写してくれるのがありがたい。
ということでホールイベントでも有用なレンズであることが判明。レース以外での常用レンズにしちゃってもいいかも。

JLOC ムルシェRG-1 LMの写真

今回の掘り出し物はムルシエRG-1 LM。あると思ってなかったので舐め回すように見てきてしまった(^_^;)。

ナイトライダーの写真

閉館間際に見つけたので詳細はまったく不明のナイトライダーのレプリカ(?)。LEDもちゃんと点滅。

それにしても、ひとP(板東親分が「ピー」や「ドキューン」な発言満載のトークショウでおばさん呼ばわりしてた(^_^;))がレースクイーンとして最後のイヴェント参加ってこともあって、レイブリックのブースはこの有様。

レイブリックNSXの写真

ウザすぎる(-_-#)。

« 『CYCLESOUNDS』休刊 | トップページ | ミニカー購入記(2007年1月13日号) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/13478444

この記事へのトラックバック一覧です: 17-55mmはホールイヴェントで有効か?:

« 『CYCLESOUNDS』休刊 | トップページ | ミニカー購入記(2007年1月13日号) »