2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 週間検索通信(2007年3月2日号) | トップページ | 諸君、爆弾の処理に必要なのは経験と勘だ »

ミニカー購入記(2007年3月3日号)

・KBモデル(国際貿易特注ミニマックス) 1/43 #48 シェブロンB16−マツダ10A('70 ル マン)
タムタムで5,040円で購入。
国際貿易の企画で、マツダのロータリーエンジンでル マンに挑戦したレースカーを、ミニマックス製のミニカーでラインナップしていく<マツダ ロータリー ル マン ヒストリー>の第一弾として、シェブロンB16、シグマMC73、シグマMC74がリリース。
MC73・MC74はビザール通常版(シグマの2台が通常版から何らかの改修が加えられているかは不明)を押さえてあるので、ロータリーエンジン初(と同時に日本製エンジン初)のル マン挑戦となる、10A型ロータリエンジンを搭載したシェブロンB16(リタイヤ)を購入。
デキは、ここのところ仕上げが粗くなってきたビザール製にしてはまぁまぁ。国際貿易がちゃんとクオリティコントロールしてるのかな?
ところでこのシリーズ、パッケイジに国際貿易のロゴとともにスパークのロゴが冠されてるけど、プラケースはビザールフォーマットだし、ビザールブランドでリリース済みのアイテムは当然流用品。ミニマックスファミリィと考えればウソじゃないけど、これを“スパーク”と言って売るのはちょっとねぇ。
新規分もビザール製だとすると、最近クオリティ下がり気味だからちょっと心配。

« 週間検索通信(2007年3月2日号) | トップページ | 諸君、爆弾の処理に必要なのは経験と勘だ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/14114860

この記事へのトラックバック一覧です: ミニカー購入記(2007年3月3日号):

« 週間検索通信(2007年3月2日号) | トップページ | 諸君、爆弾の処理に必要なのは経験と勘だ »