2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 週間検索通信(2007年4月13日号) | トップページ | ミニカー購入記(2007年4月14日号) »

1/64ストラトス対決。勝者は京商かCM'か?

ストラトスの京商版とCM's版の比較写真の拡大画像へのリンク4月10日から発売がスタートした、京商×サークルKサンクスブラインドボックスミニカーシリーズ第16段FIAT & LANCIA Minicar Collection。今回はストラトスと131アバルトのラリーカーがラインナップに含まれているので11日に近所のサンクスに出撃してとりあえず7個購入。するとなんとなんと、ストラトスと131それぞれのアリタリヤカラーが!
人気車種やシークレットの混入率が吝いことで有名な京商のブラインドボックスなので、ストラトスともなると相当苦労するかと思いきや、935に続きイッパツで望みのアイテムが手に入ってしまった(^-^)。
デキの方はさすがの京商クオリティ。ちょっとアリタリヤカラーのグリーンが濃い気がするけど、特に問題無し。
で、気になるのはCM's版との差。
比べてみると、京商版のホウィールの穴が抜けていること以外は、CM's版の方が全体的にエッジやスリットの彫りがシャープだし、ミラーやテイルフィンなんかが別パーツなこともあって、意外なことに全体的な繊細感はCM's版の方が上。
とは言え、別に京商版のデキが悪いわけではなく、販売価格の差(京商:420円/CM's:735円)によるコストのかけ具合が反映されてるだけって感じで、どっちを買ってもそれなりの満足感が得られるのでは。

« 週間検索通信(2007年4月13日号) | トップページ | ミニカー購入記(2007年4月14日号) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/14674504

この記事へのトラックバック一覧です: 1/64ストラトス対決。勝者は京商かCM'か?:

« 週間検索通信(2007年4月13日号) | トップページ | ミニカー購入記(2007年4月14日号) »