2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« オリエントから<グロンホルムコレクション>発売 | トップページ | 嗚呼、またひとつ、かつて愛用したソフトが消えていく »

ミニカー購入記(2007年5月16日号)

・hpi-racing 1/43 #6 ランチア037ラリー('84 サンレモ)
ヨドバシカメラマルチメディアAkibaで4,360円で購入
参入以来、そのデキの良さからメキメキと存在感を増しているhpiから、各種037ラリーがリリースされたので、totipカラーのミキ・ビアシオン車をチョイス。
シャープなラインに美しい塗装、と、hpiの美点はキープしつつ、037ラリーの直線基調ながら微妙なラインを描くボンネット周りのシェイプも良く再現してあってなかなかのデキ。
メイカーサイトのSNEAK PEEKSコーナーには、スーパーデルタ、ストラトス、ザウバーC9と、リリースが待ち遠しい車種が目白押し。今後も楽しみであります。

・エブロ 1/43 #14 童夢S101-Hbi−ジャッド('06 ル マン)
タムタムで3,192円で購入。
05年のS101-HbのアップデイトマシーンとしてHbiと名付けられ、06のル マンでペスカロロに次いで、12時間経過時点で3位を走行していたものの、第1シケインでクラッシュ・リタイヤしたため表彰台が泡と消えたRfHのS101が例によってエブロから登場。
カラーリングは、ワールドカップイヤーということもあってか、市松をやめてサッカーボール模様。

・エブロ 1/43 #88 JLMC ムルシェ RG-1('05 SUPER GT)
タムタムで3,780円で購入。
いよいよエブロからSUPER GT参戦ランボルギーニが登場。
GT500に88号車、GT300に87号車の2台出しで挑んだ05年シーズンのムルシェ RG-1のうち、アクティオ(建築機械のレンタル屋さんだそうな)カラーの88号車をチョイス。
ランボルギーニの平べったくてマッチョな感じが上手く表現出来ててイイ感じ。
京商は“ちゃんとした”JGTC仕様のディアブロを出すつもりが無さそうだから、これを機にエブロがランボルギーニを揃えていってくれるといいんだけどねぇ。
それに細部はともかく、ベイスはそんなに大きな違いが無いように見えるんだから、ぜひともル マン仕様も出して欲しいなぁ。

それにしても、今回買ったエブロの2台。カラーリングの複雑さじゃ、明らかにムルシェ<S101だけど、お値段は先日のS-GTカーの値上げに従い、ムルシェ>S101。
う〜む、なんか納得いかないけど、まぁ、レースカーを一律値上げしなかっただけでも良心的だし、儲かるところから取るのはショーバイの基本だからしょうがないやね(笑)。

« オリエントから<グロンホルムコレクション>発売 | トップページ | 嗚呼、またひとつ、かつて愛用したソフトが消えていく »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/15094985

この記事へのトラックバック一覧です: ミニカー購入記(2007年5月16日号):

« オリエントから<グロンホルムコレクション>発売 | トップページ | 嗚呼、またひとつ、かつて愛用したソフトが消えていく »