2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 『右から左に受け流すの歌』が200円は高いか安いか | トップページ | 注文票の名前と出荷商品名は一致させといてくれよ〜>エブロ »

週間検索通信(2007年6月1日号)

最近妙にミステリィ系のワードが検索される本家のサイト内検索。
しかしながらあまりにも読んでない作品が多くご期待に添えない昨今、コメントもまとめさせて頂きます。

[2007年05月31日]
「10プラス1」「国王陛下のUボート」「記憶なき殺人」「死刑執行人のセレナーデ」

[2007年05月30日]
「モスクワを占領せよ」「マネーチェンジャーズ」「呪われた町」「ゲッタウェイ」「誰かが見ている」「QD弾頭を回収せよ」「死の蒸発」

[2007年05月29日]
「二日酔いのバラード」「テロリスト」「血の権利」「キラー・エリート」

[2007年05月28日]
「深夜プラス」「ギャビンライアル」

[2007年05月25日]
「容疑者」「容疑者 AND L・R・ライト」「鏡の国の戦争」「復讐のダブル・クロス」

#この中で読んだことがあるのは、ダーク・ピット シリーズの『QD弾頭を回収せよ』、マルティン・ベック シリーズの『テロリスト』、ライアルの『深夜プラス1』ですが、いずれもレヴュウを書き溜めるようになる以前に読んだ本なので、レヴュウはありません。
でも『QD弾頭〜』はシリーズの中では『タイタニックを引き揚げろ』に次ぐ面白さですし、『深夜プラス1』はやはりハードボイルドファン必読の傑作です。『テロリスト』は、良くできてるけどちょっと地味だった印象があります。

« 『右から左に受け流すの歌』が200円は高いか安いか | トップページ | 注文票の名前と出荷商品名は一致させといてくれよ〜>エブロ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/15283456

この記事へのトラックバック一覧です: 週間検索通信(2007年6月1日号):

« 『右から左に受け流すの歌』が200円は高いか安いか | トップページ | 注文票の名前と出荷商品名は一致させといてくれよ〜>エブロ »