2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 週間検索通信(2007年6月22日号) | トップページ | 永遠にプチプチ出来るシアワセ »

トランセンドのCFにはソニータイマーが仕込まれている?

今日は撮影会。いざ撮影を始めようとカメラの電源を入れると「CF ERROR」の表示が出てる!(゜Д゜;)。
メディアを抜き差ししてもダメで、カメラの機能で初期化しようとしてもエラーが出てしまい、初期化すら出来ないので予備の1GBを差してみると、こちらはちゃんと認識する。どうやらメディアが逝ってしまった様子(´Д`;)。
カメラ側の問題じゃないのに一安心しつつも、1GBで1日(3部分)保たすのはとうてい無理!
なので、いつもより控えめにシャッターを切りつつ2部までこなし、昼休みタイムにダッシュでアキバに向かい、同じトランセンドを買うことに一抹の不安を覚えつつも、バイクの置き場に気を使いつつ、メイカーを選べる安いショップに行く時間的余裕も無いので、若松通商トランセンド4GBのCF(7,980円)を買い込み、その場で試写してみても特に問題無さそうなので、ロケ場所に戻って撮影再開して事なきを得る。

で、撮影会終了後、家のCubeで初期化を試みるもこれもダメで、どうやら本格的にメディアお亡くなりになってしまった模様。
もったいないので修理しようかと思ったら、このCF買ったのは去年の3月で、残念ながら購入した若松の無償修理期間の1年を少々過ぎちゃってるし、トランセンドの5年保証も、まさか壊れるとは思わず登録してなかったので捨てるしかなさそう(´・ω・`)。
前回の撮影会で、初めて容量一杯まで使ったくらいしか不具合を誘発するようなことしてないハズなんだけどなぁ。こりゃ、ソニータイマーでも仕込んであるに違いない(笑)。
まぁ、前回2GBを使い切ったことでえらい不便(ホワイトバランスの基準画像が2GBの方に入ってたので、ポジションチェンジ──スタジオの中2カ所に場所を作ってモデルさんが入れ替わる──のたびに、カードを差し替えて基準画像を選び直すハメになったのだ)をしたのに懲りて、ちょうど4GB買い足そうかと思ってたところなのでいいっちゃいいんだけど。

しかし、1年ちょっとで倍の容量のメディアがほぼ半分の値段で買えちゃうとは…あらためてこの業界の値動きの早さを思い知らされちゃう。

« 週間検索通信(2007年6月22日号) | トップページ | 永遠にプチプチ出来るシアワセ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/15533456

この記事へのトラックバック一覧です: トランセンドのCFにはソニータイマーが仕込まれている?:

« 週間検索通信(2007年6月22日号) | トップページ | 永遠にプチプチ出来るシアワセ »