2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« ミニカー購入記(2007年7月14日号) | トップページ | 以外とショボイ『FREEDOM』 »

プレミアム感ゼロの鈴鹿8耐プレミアムボックス

鈴鹿8耐プレミアムボックスのパッケイジ写真先日ネタにしたサークルKサンクス限定“コカ・コーラ ゼロ”鈴鹿8耐Premium Boxが発売されたので、早速会社帰りに地元のサークルKサンクスへ。
その店舗ではノーカロリー コカ・コーラヴァージョンが見あたらなかったけど、もともとゼロとノーカロリーは眼中に無かったので無問題。
しかし、梱包ミスで、ミニカーのブリスターを上下逆に詰めてしまい、パッケイジの窓からミニカーが見えない個体が結構あったのには呆れた。
で、帰ってパッケイジを開けてみると・・・

クロニクル小っさ!!(゜Д゜;)

なんだよ〜、てっきりパッケイジサイズの小冊子が付いてくるのかと思ったら、こんなちゃちい豆本だったのかよ〜。ちぇっ、騙された(-_-#)。

肝心のミニカー(製造メイカー情報はどこにも無し)も、エッチングパーツ使用のディスクローターや、塗り分けられたチェインなどの造形の繊細さは評価出来るし、カウル・フレイム・エンジン・足回りがプラ製で、タンク〜シートカウルがダイキャストという、バイクミニカーとしての基本構成は踏襲していて、ドリンク込みで680円のオマケとしては十分なクオリティだとは思うけど、いかんせんプロポーション的なデッサン狂いが目立ち、トータルバランスが悪いのが気になる。

パッケイジを開けた状態の写真実はクロニクルも3種類あるので、3種コンプリ目指そうかと思ったけど、ミニカー・クロニクル共にビミョーというかハンパなデキなので、すっかり購買意欲が失せてしまいましたとさ(´・ω・`)。

« ミニカー購入記(2007年7月14日号) | トップページ | 以外とショボイ『FREEDOM』 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/15790219

この記事へのトラックバック一覧です: プレミアム感ゼロの鈴鹿8耐プレミアムボックス:

« ミニカー購入記(2007年7月14日号) | トップページ | 以外とショボイ『FREEDOM』 »