2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« なんだか痛車が盛り上がってますな | トップページ | “60P”の落とし穴 »

ミニカー購入記(2008年1月5日号)

・京商 1/43 #75 日産300ZXターボ ('94 ル マン)
ミニカーショップ ガリバーで3,392円で購入。
クレイトン・カニンガム・レーシングが90年からIMSA(International Motor Sports Association)シリーズにエントリィさせ、92年・94年にドライヴァーズ/マニュファクチャラーズタイトルを獲得。94年にはデイトナ24時間、セブリング24時間を制した勢いでルマンに乗り込み、総合5位/IMSA GTSクラス優勝を遂げたZ32のレーシングヴァージョン、300ZXツインターボが京商から登場。
個人的には京商はあまりルマンカーには熱心じゃないというイメージがあったので、まさかこのクルマが京商からリリースされるとは夢にも思わなかった。
1/100のZコレクションの300ZXがIMSA仕様だったこともあって、出るとしても絶対300ZXの代表的な仕様であるデイトナやセブリングで勝ったクルマだろうと想像していただけに嬉しい1台。

・京商 1/64 #23 日産R90CP('90 ル マン)
ミニカーショップ イケダで、新春セールの20%オフに加え、1,000円分のサーヴィス券を使って512円で購入。
先日Q-MODELから1/43がリリースされたR90CPが、今度は1/64で京商から登場。
SUPER GT車両以外は割と1/64と1/43が同期しているようなので、1/64で出たR90CPや今後リリースされる予定のCKもそのうちヨンサンで…? なんてあらぬ妄想をしてしまうのはオイラだけだろうか?
8日から発売される、サークルKサンクス限定ミニカー版のR92CPと見比べてみたいなぁ。

ちなみにZもR90CPも、京商なら確実に入るだろうと、ポイント目当てでヨドバシの入荷待ちをしたものの、いっかな入荷する気配は無いし、様子見をしているうちにタムタムとかも在庫が捌けてしまったため、久々老舗系のショップを漁ったら、ガリバーは15%オフだったし、イケダは運良く全品20%オフ期間だったので安く買えてラッキーだった(イケダに75号車がありゃベストだったんだけど、あいにく76号車しか無かった)。
Zは待ってれば2次入荷分とかがヨドバシにも流れてきたかもしれないけど、R90CPは初期ロット売り切り(金型をCK用に改修しちゃうらしい)らしいから、ヘタすりゃ手に入らないところだった、危ない危ない。
最近、このパターンに振り回されることが多いから、これに懲りてポイント目当てにヨドバシをアテにするのはもうやめようっと。

« なんだか痛車が盛り上がってますな | トップページ | “60P”の落とし穴 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/17587363

この記事へのトラックバック一覧です: ミニカー購入記(2008年1月5日号):

« なんだか痛車が盛り上がってますな | トップページ | “60P”の落とし穴 »