2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 今年のトムスはペトロナスカラー | トップページ | ザコン館の偉大さを思い知る »

キスデジNを里子に出す

40Dを購入して約2ヶ月。1月の撮影会とオートサロンに投入したことでだいぶ手に馴染んでくると、相変わらず重さは少々気になるものの、やはり一度40DのAF精度(キスデジNでは数パーセントの割合で出ていたピンぼけがほぼゼロに)とレスポンスの良さを味わってしまうと、「とてもキスデジNには戻れないなー」と思うようになったので、引き取りを希望されていたPochi。さんにキスデジNをお譲りすることに。
メイルにて取引の詳細を詰めさせていただき、こちらからは先週の土曜日に梱包して発送手続きをし、月曜日にPochi。さんからの代金の振り込みを確認。Pochi。さんの方が忙しかったため、本日受け取り連絡を頂き無事取引は完了(^-^)。

2年半で5万カット少々(もっといってるかと思ってた(笑))。これが多いか少ないかは分からないけど、コンデジの頃は、単なるアリバイ写真に終わっていたのが、キスデジNで写真を撮るようになってからは、「せっかくのデジイチなんだから、使いこなしてより良い画を撮りたい」という意識(これはまぁ、別の動機もあるんだけどネ(^-^;))にまで高めてくれたキスデジ。炎天下の8耐から寒風吹きすさぶ富士などでの酷使に耐えてくれてありがとう。今度はPochi。さんのお役に立っておくれ。

« 今年のトムスはペトロナスカラー | トップページ | ザコン館の偉大さを思い知る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/17959864

この記事へのトラックバック一覧です: キスデジNを里子に出す:

« 今年のトムスはペトロナスカラー | トップページ | ザコン館の偉大さを思い知る »