2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 房総で切り取ってきた春 | トップページ | GTファンは今月号の『月刊消防』と『CanCam』を買え!? »

シグマ APO 120-400mmを触ってみた

超望遠ズームにも関わらず実売で10万を切るリーズナブルさが目を引くシグマAPO 120-400mm F4.5-5.6 EX DG OS HSMをヨドバシカメラで触ってみた。
店頭の40Dに付けてみると、やはり1750グラムの重量はかなりズシリとした手応えが。
う〜ん、たぶん撮影中は「こういうもの」と割り切れるだろうけど、交換用としてバッグに放り込んで持ち歩くには相当ジャマになりそうな悪寒。
それに、動いてない被写体に対しても結構AFが迷ってたのには不安が残ったなぁ。
まぁ、室内で露出不足だったっていうのがあったとは思うんだけど、曇天時にこの調子だと困るし…。
やっぱ超望遠より、F4通しで「L」の描写力を誇り、取り回しの軽さにも定評のあるEF70-200mm F4L IS USMの方がカシコイ選択なのかな?

« 房総で切り取ってきた春 | トップページ | GTファンは今月号の『月刊消防』と『CanCam』を買え!? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/41046952

この記事へのトラックバック一覧です: シグマ APO 120-400mmを触ってみた:

« 房総で切り取ってきた春 | トップページ | GTファンは今月号の『月刊消防』と『CanCam』を買え!? »