2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 空中マウスは次世代インターフェイスの本命か?(違) | トップページ | 74式戦車一般人試乗用仕様!? »

ミニカー購入記(2008年5月21日号)

・エブロ 1/43 #67 triple a ガイヤルドRG-3('07 SUPER GT)
アートミニカーで4,200円で購入。
JLOCが07年のSUPER GTに、従来から参戦しているムルシェラゴ2台に加えて2台のガイヤルドを新規投入し、プライヴェイターとては破格の4台体制で挑んだものの、シーズン通して熟成不足がたたり、戦闘力を発揮するには至らず。
そんなガイヤルドがエブロからレジン製モデルとして登場。購入したのは、先に予約が始まっていた67号車(黒澤 翼/和田 久組)。
ガヤルドの日本での表記は、ランボルギーニジャパンのオフィシャルなものも含め「ガヤルド」が一般的だけど、GTでの登録名が「ガイヤルド」となっているのは、「現地ではどう聞いても“ガイヤルド”と発音してるから」という則竹功雄JLOC会長のこだわりを反映したものだそうな。
デキの方は、オレンジという塗色のせいで、若干塗装にヒケが見られたりするものの、メッキデカールも、面積が小さく、さして複雑な面のところではないため、シワも最小限に抑えられてて、相対的には特に問題無し。

« 空中マウスは次世代インターフェイスの本命か?(違) | トップページ | 74式戦車一般人試乗用仕様!? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/41277582

この記事へのトラックバック一覧です: ミニカー購入記(2008年5月21日号):

« 空中マウスは次世代インターフェイスの本命か?(違) | トップページ | 74式戦車一般人試乗用仕様!? »