2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« エコレーサーはマン島TTのスタートラインに立てるか? | トップページ | やりゃあ出来るじゃん、G+ »

ミニカー購入記(2008年7月19日号)

・ミニチャンプス 1/43 #22 スーパーアグリF1 SA06('06 F1)
mamboxの通販で3,150円(ランチアLC2と合わせて送料400円)で購入。
SAF1が参戦初年度の06年シーズンの第12線ドイツGPから走らせた、本来の06スペックマシーンとなるSA06の佐藤琢磨車がようやくリリースされたので購入。
ところで「SAF1が06シーズンの後半に投入した」って意味では確かに後半戦仕様だけど、SA05と06じゃ名前からして別なんだから、なんでわざわざ「新規金型」をウリにする必要があるんだろうね? だからって第14戦のトルコGPから投入されたBスペックのことを指すとも思えないし…ようわからん。

・イクソ 1/43 #5 ランチアLC2('85 ル マン)
Yahoo!オークションで3,040円で落札。
フェラーリ308用のV8エンジンを積んだランチアのグループCカー、ランチアLC2が、イクソからダイキャストで出たので購入。
リリースされたのは85年のル マンでアンリ・ペスカロロのドライヴで7位に入った5号車(6位にはナニーニドライヴの4号車が入ってる)。
そう言えば、イクソのパッケイジがリニューアルされて、台座への固定方式がオートアートみたいに傾斜が付いて、かつミニカー自体も斜めに固定されるようになってから初めての購入だけど、この方式あんま好きじゃないんだよねぇ。印字のデザインはカッコ良くて好きなんだけど。

SA06だけで発送してもらうのは送料的に効率悪いなぁ、と思っていたら、折良くLC2を含むイクソの新商品も入荷、開始価格+100円で落札出来、一緒に発送してもらえたのでだぶ節約になった〜。

« エコレーサーはマン島TTのスタートラインに立てるか? | トップページ | やりゃあ出来るじゃん、G+ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/41904888

この記事へのトラックバック一覧です: ミニカー購入記(2008年7月19日号):

« エコレーサーはマン島TTのスタートラインに立てるか? | トップページ | やりゃあ出来るじゃん、G+ »