2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« ミニカー購入記(2008年8月13日号) | トップページ | TGDA夏祭りで展示されていたGTカー達 »

バッテリィグリップに救われた

ドライヴァーのトークショウと特別展示車両目当て(断じて素敵なおねぇさん目当てでは無い!(笑))に行ったTGDA夏祭り in MEGAWEB 2008でのこと、カメラを用意しようとバッグから出した際、特に慌ててたわけでもなんでもないのにバランスを崩して40Dを落っことしてしまう(>_<)。
落ちてからゴロンゴロン転がったので、最悪の事態を覚悟しつつ電源を入れてみると幸い起動するし、レンズも本体には特に傷は見あたらないし、ガラスも割れたりしていなかったのでまずは一安心。
結局どこが一番被害を被ったかというとバッテリィグリップ。
電池室のフタのツメは折れ、本体の角にはかなりクッキリとしたクラックが入ってしまっていた(T_T)。

クラッシュしたバッテリィグリップの写真

撮りはじめて見ると、一度「Err 99」が出たものの、その後は何の変調も見せていないので、どうやら最悪の事態だけは免れた模様で助かった〜(´Д`;)。
たまたま落ちた時の角度が良かっただけか、バッテリィグリップ側に重心があったからかは分からないけど、被害がバッテリィグリップに集中して、本体・レンズが無事だったのは不幸中の幸いと言うしかない。
精密機械なんだから、これからはもっと慎重に扱おうっと(いや、今回も別に雑に扱ったつもりは無いんだけど…)。

« ミニカー購入記(2008年8月13日号) | トップページ | TGDA夏祭りで展示されていたGTカー達 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/42192830

この記事へのトラックバック一覧です: バッテリィグリップに救われた:

« ミニカー購入記(2008年8月13日号) | トップページ | TGDA夏祭りで展示されていたGTカー達 »