2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 予約したものが在庫潤沢で、予約しなかったものが激ショートだった哀しさ | トップページ | 中野王子&宇宙人のトークショウ緊急開催! »

写真家はるまき(笑)、能登路を行く

ちょっと遅い夏休みを取って、2泊3日で能登半島を巡るツーリングへ。
今回は40Dをお供に連れて行き、折々で写真を撮ったので、中でも良く撮れたと思うカットを公開。
今回、晴れてはいたものの、空には薄く雲が張っていたため、所によってはカラーで撮ると面白くもなんともない画になっちゃうので、思い切ってモノクロで撮ってゲージュツ写真っぽさ(笑)を狙ったりしてみた。

Canon EOS 40D + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DCで撮影
(いずれもAdobeRGBで撮影したものをsRGBに変換)

黒部ダムの写真

18mm・F8・1/160・ISO200・AWB(ピクチャースタイル:スタンダード)

「このダムは、絶対お前らの好きにはさせない!」みたいな(笑)。
観光放水をしていた黒部ダムはさすがの迫力。
放水の飛沫で虹も出てたんだけど、角度が悪くて、写真に写るほどハッキリとした虹じゃなかったのが残念。

ボラ待ちやぐらの写真

18mm・F4.5・1/5000・ISO100・AWB(ピクチャースタイル:モノクロ)

穴水の有名なボラ待ちやぐら。
実物は意外と地味なんだけど、太陽を入れてシルエットにしたら結構画になった。

廃線の陸橋跡の写真

18mm・F8・1/200・ISO100・AWB(ピクチャースタイル:モノクロ)

穴水からしばらく行った国道249号線にあった、廃線になったのと鉄道能登線の陸橋跡。
ホントは入っちゃいけないんだろうけど、特に明示さえてなかったので上ってみちゃった(^_^;)。

宇出津の銭湯の写真

18mm・F8・1/160・ISO100・AWB(ピクチャースタイル:モノクロ)

お土産を買いに寄った宇出津(うしつ)にあった、なんとも趣のある銭湯。
こーゆー建物は、モノクロで撮ると味が出ていいよね。

禄剛崎の電波塔の写真

18mm・F14・1/500・ISO100・AWB(ピクチャースタイル:モノクロ)

禄剛崎灯台のレーマークビーコン塔(無線方位信号所)を、正午の太陽を利用してシルエットで撮ってみた。
図らずも雲がイイ感じの背景になってた。

巌門の写真

40mm・F8・1/125・ISO400・AWB(ピクチャースタイル:モノクロ)

巌門のトンネルも、カラーの場合、空が青くないとつまんない画になっちゃうんだけど、モノクロで撮ると迫力が出ますな。

千里浜の夕焼けの写真

18mm・F9・1/200・ISO400・AWB(ピクチャースタイル:スタンダード)

千里浜で見た夕焼け。
水平線に広がってる雲がかえっていい感じに。

« 予約したものが在庫潤沢で、予約しなかったものが激ショートだった哀しさ | トップページ | 中野王子&宇宙人のトークショウ緊急開催! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/42472722

この記事へのトラックバック一覧です: 写真家はるまき(笑)、能登路を行く:

« 予約したものが在庫潤沢で、予約しなかったものが激ショートだった哀しさ | トップページ | 中野王子&宇宙人のトークショウ緊急開催! »