2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« ミニカー購入記(2008年11月19日号) | トップページ | ミニカー購入記(2008年11月22日号) »

ミニカー購入記(2008年11月21日号)

・スパークモデル 1/43 #8 プジョー908 HDi FAP('08 ル マン)
・スパークモデル 1/43 #009 アストンマーティンDBR9('08 ル マン)
アートミニカーで各5,376円で購入。
スパークモデルから早くも今年のル マン出場車が登場。
第1陣は、速さは圧倒的だったものの、戦略・ピットワークの素速さ・いざという時のドライヴァーの地力と3拍子揃ったアウディに今年も敗退したプジョー908と、今年はガルフカラーを纏い、2年連続LMGT1クラス優勝を飾ったDBR9の2種。
908の購入メイカーはローテイション制を取ることにしたので今年はスパーク製を購入することに。
エントリィした3台のうち、2位の7号車ではなく、総合では5位に終わったものの、ポールポジションと決勝中のファステストラップを獲ったペドロ・ラミー/アレックス・ブルツ/ステファン・サラザンの青組(8号車)をチョイス…って、なんで天井のドライヴァー名デカールが別添え? 3人のうちの誰かはマルRで名前を載せるのにフィーが発生するとでも言うのか? もう、世知辛いったらありゃしない(゜Д゜#)。
ブリティッシュグリーンからガルフカラーに切り替わってイメージを一新したDBR9は、ローテイションによりスパークの順番。こないだイクソ製の'07モデルが出たばかり(007号車は8月には入荷してたけど)なので、余計にスパークの手の早さが際だつわー(笑)。
そーいやDBR9は、07モデルから値段が普通の価格帯になったけど、なんで値段を下げられたんだろう? ライセンス料が改定にでもなったのかな? はたまた企業努力の現れなのか?

ところで今回入荷分から、ル マンカーは専用パッケイジにリニューアルされてますな。
紙箱は裏地のウレタンが無くなり、サイドはフタ付きに変更、そのフタにはゼッケンナンバーがシールで貼られるように(エブロのGTシリーズみたいな感じ)。
デザインも、青地に“24 HEURES DU MANS”のロゴやコースがあしらわれ、結構カッコイイ感じに。

スパークのル マンシリーズ用新パッケイジの写真

写真撮るために開封しようとした時、フタが引っかかり気味だったので、ちょっと力を入れて引っ張ったら細くなってる部分の角が切れちゃった…。そんな力入れて引っ張ったワケじゃないのになぁ(´・ω・`)。

« ミニカー購入記(2008年11月19日号) | トップページ | ミニカー購入記(2008年11月22日号) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/43183720

この記事へのトラックバック一覧です: ミニカー購入記(2008年11月21日号):

« ミニカー購入記(2008年11月19日号) | トップページ | ミニカー購入記(2008年11月22日号) »