2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 2008年に読んだ本ベスト3 | トップページ | ミニカー購入記(2009年1月2日号) »

2008年に買ったミニカーベスト3

続いてミニカー編。今年はhpiがCカーやラリーカーで良い仕事をしたのが目立ったものの、その他は去年に続き印象が薄く、1位・2位は悩まなかったけど3位はちょっと悩むことに。

第1位:hpi-racing 1/43 #8 アルファロメオ155 V6 TI('93 DTM)/#5('96 ITC)

'96 アルファロメオ155 V6 TIの写真

今年のベスト1は、ダントツでhpiの155で決まり。
後発の強みとこだわりがたっぷりと詰まった造形や細部の再現度はホレボレとするほどで、思わず93年式とITC仕様の96年式を買ってしまったくらい。
hpiは、手を出すジャンルに一本筋が通って無いというか、継続性に乏しい(インプWRCの新作はもう無いの? とか)のがネックだけど、リリースを重ねる毎に着実にウデを上げており、存在感は着実に増しているのも確かで、これからも注目のブランドですな。

第2位:オートアート 1/18 インターセプター(『マッドマックス2』)

インターセプターの写真

2位は1/18からのランクイン。
インジェクションキットはリリース実績があったものの、完成品としてはなかなかお目見えしなかったマッドマックスのインターセプターがオートアートクオリティで出ただけでも嬉しかったのに、遊び心満載でプレイヴァリュウの高い小物の充実ぶりにも感動。
こうなると無印版のインターセプターも欲しいところだけど、アレは版権問題からモデル化が絶望的らしいから諦めがつくとして、あとは1/43が出てくれると言うことないんだけどなぁ。
インジェクションキット出してることだし、痛車にばっかかまけてないで、ダイキャストムービーコレクションでイッパツ出しちゃわない? アオシマさん

第3位:スパークモデル 1/43 #4 ジャグワァXJR-14('90 ル マン)

'90 ジャグワァXJR-14の写真

さて、3位の選定は結構迷った。
hpiのストラトスも捨てがたかったんだけど、hpiばかりってのもなんなんで(まぁ、実態としてそれだけhpiのインパクトが凄かったことの証左ではあるんだけどね)hpi外で選ぶとするとこれかなぁ? と。
デカールに考証ミスはあるものの、美しいボディラインと迫力のあるウイングの再現度、そのウイングを支えるワイヤーをちゃんとエッチングパーツで再現しているこだわりはさすが。
個体差の激しさがとやかく言われるスパークだけど、量産品・この価格帯でこれだけの細かい造りを実現しているのはやはりすごい(もっとも、最近値上げ続きでリーズナブル感は薄くなってるけど)、と改めて感じた1台だったため3位にランクイン。

« 2008年に読んだ本ベスト3 | トップページ | ミニカー購入記(2009年1月2日号) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/47175746

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年に買ったミニカーベスト3:

« 2008年に読んだ本ベスト3 | トップページ | ミニカー購入記(2009年1月2日号) »