2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« またひとつ ホンダらしさが うしなはれ | トップページ | ACT2の英訳センスに腰を抜かす »

ミニカー購入記(2009年1月27日号)

・ミニチャンプス 1/43 #16 ホンダRA108('08 F1)
アートミニカーで4,630円で購入。
組織テコ入れのためロス・ブラウンをティームに招き、09年規定に対応した新車開発に注力し、08年モデルの開発は最小限に留めたために、第9戦イギリスGPでバリチェロが3位に入ったのが唯一の表彰台というテイタラクぶりに終わったばかりか、08年12月にまさかのF1撤退が発表されたため、第3期最後のホンダF1マシーンとなってしまったRA108がミニチャンプスからリリースされたのでバトン車を予約購入。
ミニチャンのF1マシーンは、量販店購入に賭けるのが怖いためバトン車をとっとと予約したけど、実績からするとバリチェロ車を押さえておきたいところだったなぁ。
RA107やSA08の状況を見る限り、そんな慌てなくても大丈夫っぽかったけど、予約時はそんなこと分からないからねぇ(・ω・)。
個人的にはノーズの「ダンボの耳」無し仕様が良かったけど、シャークフィン版じゃなかったのがせめてもの救い。

・スパークモデル 1/43 ペスカロロ01−ジャッド #17('08 ル マン)
アートミニカーで5,376円で購入。
プライヴェイトでル マン制覇を目論むペスカロロが、08年のル マンで総合では7位、ガソリンエンジン勢最上位を得たペスカロロオリジナルP1カーがスパークからリリースされたので、レギュラー購入。

« またひとつ ホンダらしさが うしなはれ | トップページ | ACT2の英訳センスに腰を抜かす »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/43874016

この記事へのトラックバック一覧です: ミニカー購入記(2009年1月27日号):

« またひとつ ホンダらしさが うしなはれ | トップページ | ACT2の英訳センスに腰を抜かす »