2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« スバルの企業カレンダーのキャプションが哀し過ぎる件 | トップページ | ある意味究極のジープトイがドラゴンから »

子供のころ憧れた、あのスペースインベーダーの筐体を机の上に

「パンダにインベーダー、山の手線−−みんな貯金箱に」(ITmedia)

なんちゃってカラーディスプレイ用セロファンが付いてるってのが「分かってる」ね〜。
ただ、1/6のレバーとボタンって、多少オーヴァースケールにしてあったとしても操作しづらそうな気が。
ま、たとえゲーム機としての実用性が無かったとしても、1/6なら12インチアクションフィギュアのストラクチャーとしても使えるしね(違)。

« スバルの企業カレンダーのキャプションが哀し過ぎる件 | トップページ | ある意味究極のジープトイがドラゴンから »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/43791640

この記事へのトラックバック一覧です: 子供のころ憧れた、あのスペースインベーダーの筐体を机の上に:

« スバルの企業カレンダーのキャプションが哀し過ぎる件 | トップページ | ある意味究極のジープトイがドラゴンから »