2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 対抗してam/pmカネモトホンダレプリカにでもすっか? | トップページ | これからはアストンマーティン赤坂のサイトもマメにチェックしなきゃだわー »

プジョージャポンにとって「ル マン優勝」の冠はマーケティング価値ゼロなのか?

今年のル マンは、ご存じの通りプジョーが復帰3年目にしてアウディを下して16年ぶりに優勝。
で、当然本国サイトはこのうかれっぷり。

PEUGEOT.comのスクリーンショット

ま、当然ですわな。
で、翻って日本のサイト、さすがに優勝したんだから何らかのアピールはしてるだろうと思って覗いてみると…。

PEUGEOT.co.jpのスクリーンショット

なんですか、この温度差は?(´д`;)
これがホントに世界三大レースの一つを制したメイカーのサイトですか?
トップページのグラフィックでアピールしないのはまだしも、リリースすら載らないたぁどーゆーこと?(・ω・)

プジョーに限らないけど、

レースをマーケティングツールに(積極的に)使わない
    ↓
当然興味無い人の関心を惹かない
    ↓
結果レースファン増えない
    ↓
なのでマーケティング上の「引き」にならない
    ↓
(最初に戻って繰り返す)

って負のスパイラルに陥ってるよな〜。
クルマ自体への関心が薄れてるって言われる昨今、この負のスパイラルから脱するのってもう無理なのかねぇ、、、。

« 対抗してam/pmカネモトホンダレプリカにでもすっか? | トップページ | これからはアストンマーティン赤坂のサイトもマメにチェックしなきゃだわー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/45359756

この記事へのトラックバック一覧です: プジョージャポンにとって「ル マン優勝」の冠はマーケティング価値ゼロなのか?:

« 対抗してam/pmカネモトホンダレプリカにでもすっか? | トップページ | これからはアストンマーティン赤坂のサイトもマメにチェックしなきゃだわー »