2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« ウォレスとグルミットの新作、明日より公開 | トップページ | バンダイが1/144サターンVロケットを開発中 »

たすき掛けストラップいいよ

エツミ カメラストラップ35襷のパッケイジ写真キスデジNの時から使っていたストラップ(EOSストラップII 23ブルー)がいい加減ヘタってきたので買い替えることに。
今回はデジカメWatchの記事で気になっていたたすき掛け式のストラップを試してみることにして、エツミカメラストラップ35襷ブルーを購入。昨日の撮影会で初めて使ってみたので使用感をご紹介。

たすきがけ用なので、当然ストラップが首掛け用より長くなることもあり、カメラを構えた時余り分がまとわりついて鬱陶しくなったりしないかが気になってたんだけど、実際のところ、ストラップ自体が滑りの良い素材を使用しているので特に絡まると言うこともなく一安心。
なにより、キットレンズや手ブレ補正無しなどの軽量級レンズなら首掛けでもさほど負担にならないけど、バッテリィグリップにLを始めとした重量級レンズがメインのカメラ小僧仕様(笑)を長時間首から提げていると結構首が凝ってきたりしていたのが、重量が分散されることでだいぶラクになるのは福音。
あと、お手洗いの時にカメラ本体を背中側に回したい時も、たすき掛け式だとワンアクションで済むのが以外と便利。首掛け式だと、一旦肩にかけなおして背中に回すアクションがいる上、結局すぐ前に戻って来ちゃうのが鬱陶しいけど、その煩わしさも軽減されるし。
しゃがみで縮こまり気味の姿勢の時は、ストラップが肩からずれ落ちちゃうことも無いでは無いけど、個人的には全体的な使い勝手は首掛け式より上で満足いく買い物でございました。

« ウォレスとグルミットの新作、明日より公開 | トップページ | バンダイが1/144サターンVロケットを開発中 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/45685676

この記事へのトラックバック一覧です: たすき掛けストラップいいよ:

« ウォレスとグルミットの新作、明日より公開 | トップページ | バンダイが1/144サターンVロケットを開発中 »