2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« '06 RC211Vヘイデン号のショートに泣く | トップページ | 1/12ダイキャストでニンジャ登場・・・ただし『トップガン』の劇中車 »

新品レンズの不具合の原因が「汚れ」て

光の加減でフレアとも白いケラレともつかない霞みのようなもの(下のサンプル参照)が写る我がシグマ 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM
シグマのスタマーサービス部にサンプル画像を添付してメイルで問い合わせしたところ、「画像だけでは判断出来ないので点検のため送ってくれ」とのことだったので、先週の土曜日に宅急便で送っておいたところ、本日レンズが宅急便にて送られてくる(工場は会津にあるんだね)。

白っぽい霞みが写った画像のサンプル写真

で、納品書の修理内容を見ると。「不具合箇所現象」の「記録画像異常」対し、原因が「レンズの汚れ」、処置内容が「前玉クリーニングを致しました」とのこと。

・・・・そ、それだけ?(゜д゜)

そもそも現象は確認出来たわけ?
本当にその汚れが原因なわけ??
クリーニングで確かに不具合は解消できたわけ???
新品に汚れがあって撮影画像に不具合が出てたっつーのに何の詫びも無し????

なぁんか、そもそも初期不良と言っても過言では無いハズレを引かされたことで、シグマの品質管理態勢に疑問を抱かされたっつーのに、誠意の感じられない事務的なこの対応、ガッカリだわー。
もうシグマのレンズなんか買ったらん。

« '06 RC211Vヘイデン号のショートに泣く | トップページ | 1/12ダイキャストでニンジャ登場・・・ただし『トップガン』の劇中車 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/46356326

この記事へのトラックバック一覧です: 新品レンズの不具合の原因が「汚れ」て:

« '06 RC211Vヘイデン号のショートに泣く | トップページ | 1/12ダイキャストでニンジャ登場・・・ただし『トップガン』の劇中車 »