2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« エブロもLF-Aのニュル仕様をモデル化ですか | トップページ | 「人間狩りをするランボーなんて見たくない」・・・え? »

どうやらBMWのバイクは肌に合わないらしい

BMW F800Rの写真ライコランド TOKYO BAY 東雲店でBMW Motorradの試乗会が開催されると聞きつけ、K1300譲りのアグレッシヴなデザインが気になっていたF800Rに試乗すべくVFRで東雲へ。

写真を見た時はアクが強すぎてバランスが悪いように思ったけど、実物とご対面してみると意外とちゃんとまとまっていてカッコイイ♪
足つき性はこれまで乗ったFxxx系の中では一番良好。ノーマル仕様でも不安を感じることない十分な足付きだけど、ローダウン仕様だと165cm胴長短足の自分でも踵がちょっと浮く程度のベッタリさ。
でも、いざステップに足を乗せ乗車姿勢を取ると、足下がなんか窮屈だしハンドルも気持ち幅が広くてしっくりこなかった(´・ω・`)。

F800Rのウィンカースウィッチは、なぜかビーエムお得意の左右泣き別れ式ではなくワンボタンの集中式。「こりゃ、イイ!」と喜んだのも束の間、実際操作してみるとクリック感は乏しいし、位置が悪くて親指の付け根に妙な負担がかかるので決して使いやすいとは言えないシロモノでガッカリ(´・ω・`)。
ドイツのプロダクトって、人間工学とか徹底的に追求してそうなイメージあるけど、ことビーエムのウィンカーに関してはどうしてこう使いづらいものばかりを送り出すのか?

走り出した印象は、軽く拭け上がるエンジンに軽快なハンドリングといったFxxx系の美点を受け継いでいて乗っていて楽しい一方(ベルトとチェインの乗り味の違いは正直全然わからかなった(^_^;))、4500回転あたりから出始める振動はやはり高速クルージングの際に気に障りそうだし、2〜3速で低速でダラダラと走る時、アクセルオン/オフの加減によってはかなりギクシャクするのが混んだ都内の街乗りの時どうなんだろう? と不安を感じさせる面もあって、良いところ・悪いところを天秤にかけるとネガティブポイントの方が目立ってしまったというのが正直な印象で、次期愛車選定はまたもや暗礁に乗り上げることに。

あと気になるバイクとしては、スズキのGSX650Fがあるんだけど、これについちゃショップが独自に引っ張って来る以外正規ルートで輸入されてないから、アフターケアが心配なんだよねぇ(´・ω・`)。

« エブロもLF-Aのニュル仕様をモデル化ですか | トップページ | 「人間狩りをするランボーなんて見たくない」・・・え? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/46769380

この記事へのトラックバック一覧です: どうやらBMWのバイクは肌に合わないらしい:

« エブロもLF-Aのニュル仕様をモデル化ですか | トップページ | 「人間狩りをするランボーなんて見たくない」・・・え? »