2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« ミニカー購入記(2009年12月30日号) | トップページ | 2009年に読んだ本ベスト3 »

ミニカー購入記(2009年12月31日号)

本年最後のお買い物アイテムが大晦日になって到着(ホントは昨日届いてたけど、昨日は『けいおん!』のライヴイヴェントに行ってて受け取れなかったのだ)したので今年最後の更新をば。

・エブロ 1/43 #36 ペトロナス トムス SC430('09 SUPER GT)
mamboxの通販で4,050円(送料はインターセプターと合わせて400円)で購入。
5ポイント差のランキング2位で挑んだ最終戦もてぎにおいて、ランキングトップのモチュールオーテックGT-Rがまさかの最下位に沈む一方で、優勝したARTA NSXにこそ及ばなかったものの、攻めの走りで2位表彰台を得たことによってポイントは大逆転。見事今年のドライヴァーズチャンピオンを獲得した脇阪/ロッテラー号がエブロから登場。
クルマのデヴュウ以来、ワークスの36号車を押さえよう押さえようと思いつつ、気に入ったカラーリングを優先させていたら3シーズンも過ぎてしまっていたSC430。去年からメインスポンサーについたペトロナスカラーは、シンプルで品は良いものの「檄カッケーっ」って感じでは無いんだけど、今シーズンは、他のカラーリングがあまりにもパっとしない──ZENTは'08を買ったばかりの上、黒メインで地味過ぎ。白いラインが入ったことで去年よりはマシになったエネオス、宝山のパチモンのようになってしまったクラフトも個人的にはイマイチ。デザインは気に入っていたイクリプスは撤退しちゃったし、サードのあのカラーはあり得ないし──ので、消去法でペトロナスに行き着いた次第(^_^;)。
まぁ、結果チャンピオンマシーンを押さえられたんだからラッキーと思わないといかんのだけど、チャンピオン獲ったのなら、間違いなく出るであろうトムス特注の方が欲しかったなぁ(苦笑)。

・オートアート 1/43 インターセプター&エネミーカー(『マッドマックス2』)
mamboxの通販で8,400円で購入。
オートアートのインターセプターが、映画冒頭でマックスを襲うエネミーカーとセットで待望の1/43化されたので予約購入。
最近、1/43に熱心じゃない印象があるオートアートだけに(もっともそう感じるは自分がフォローするカテゴリィのクルマが出てないってだけのことだけど(笑))、インターセプターの1/43化はうれしいなぁ。
エネミーカーは、正直余計っちゃ余計だけど、エネミーカーだけでリリースされても絶対買わないし、映画の雰囲気を味わうには良い「オマケ」だからね。このセットはアリかな。

« ミニカー購入記(2009年12月30日号) | トップページ | 2009年に読んだ本ベスト3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/47158660

この記事へのトラックバック一覧です: ミニカー購入記(2009年12月31日号):

« ミニカー購入記(2009年12月30日号) | トップページ | 2009年に読んだ本ベスト3 »