2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« ミニカー購入記(2010年1月8日号) | トップページ | ブックオフよりはマシだけど… »

デジカメの買取は、少々の傷より埃の方が響くようです

PowerShot S90を買ったためお払い箱になったPowerShot A540を売りに、以前も利用したソフマップへ。
事前にサイトで買取価格を調べてみたところ、A540の買取上限額は3,500円。一度落として筐体にちょっと傷が入ってしまっているので「1,000円行けば御の字かなぁ」とか思いつつ査定に出してみると、以外なことに傷のことには全く触れられず、埃が混入していたため上限から1,050円マイナス査定となり2,450円とのこと。ただし、誕生月査定5%アップが加わるので最終的には2,580円という金額に。
しかし傷より埃の方が査定に響くとはビックリ。デジタルガジェットは外観より機能の方を重く見るってことなのかしら?

« ミニカー購入記(2010年1月8日号) | トップページ | ブックオフよりはマシだけど… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/47263451

この記事へのトラックバック一覧です: デジカメの買取は、少々の傷より埃の方が響くようです:

« ミニカー購入記(2010年1月8日号) | トップページ | ブックオフよりはマシだけど… »