2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« サークルKサンクス×京商ミニカー第42弾はフェラーリコレクションNEO | トップページ | ミニカー購入記(2010年3月28日号) »

ツルツルストラップにご用心

今日は《東京モーターサイクルショー2010》を見物にビックサイトへ。
会場に到着し、ストロボに電池をセットしようとカメラをストラップで肩から下げたままバッグの中を漁っていたら、ストラップが緩んでカメラを床に落としてしまう(゜Д゜;)。
今回は側面を下に横向きに落下したため、本体のストラップホールが歪み、レンズ(今回はシグマ 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM)の鏡筒に若干の傷が付いたものの、一応カメラ・レンズともに動作するのでどうやら最悪の事態は免れた模様で、2度目の落下にも堪えた40Dの頑丈さに感嘆。
ただ落下直後、シャッター半押しで合焦・全押ししても実際シャッターが切れるまで若干タイムラグが生じてたのが少々不安。
撮ってるうちにタイムラグは消えて普通に撮れるようにはなったんだけど、肝心な時に再発したり、時間差で昇天したりしないかチト心配。

それはさておき、今回の諸悪の根源のカメラストラップ35 襷
吊る部分が滑りやすい素材なのは実用的だけど、ストラップホールに通すベルト部分までツルツル素材になっているので、いつの間にかバックルから抜けちゃったんだけど、これはハッキリ言って設計ミスじゃ? これじゃこのストラップは信頼出来ないぢゃんかね(゜Д゜)。

« サークルKサンクス×京商ミニカー第42弾はフェラーリコレクションNEO | トップページ | ミニカー購入記(2010年3月28日号) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16457/47926872

この記事へのトラックバック一覧です: ツルツルストラップにご用心:

« サークルKサンクス×京商ミニカー第42弾はフェラーリコレクションNEO | トップページ | ミニカー購入記(2010年3月28日号) »