2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

個人スポンサー協賛中

無料ブログはココログ

« 愛車を猫被害から守るために | トップページ | 2,500円のEF24-105mm F4Lレヴュウ »

スヌーピーを3Dで見て何がうれしいのやら

「ソニー、スヌーピーの漫画「ピーナッツ」 60周年記念イベント“SNOOPY LOVE GINZA (スヌーピー ラブ ギンザ)”を銀座 ソニービルで開催」(ソニー)

いやー、うん、ピクサーやドリームワークスのアニメみたいなフル3DCGなら3D映像との親和性も高くて意味あると思うんだけど、ピーナッツみたいな思いっきり平面的な絵柄のアニメを3D化しても、せいぜい切り絵人形劇になるだけで何のメリットも無い気が…。
最近のネットスラングでいう「誰得?」ってヤツですな。

« 愛車を猫被害から守るために | トップページ | 2,500円のEF24-105mm F4Lレヴュウ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スヌーピーを3Dで見て何がうれしいのやら:

« 愛車を猫被害から守るために | トップページ | 2,500円のEF24-105mm F4Lレヴュウ »